■ 交通課からのお知らせ

 【自転車用ヘルメット無償貸し出しの開始について】

   開始日 : 平成28年10月1日

   貸出期間 : 最長で3ヵ月間

   貸出対象者 : 宇和島署管内に居住する高齢者(ヘルメット数に余裕がある場合は、高齢者以外にも貸し出します。)

   貸与方法 : ヘルメットの貸出を希望する方は、宇和島警察署または鬼北交番に貸し出しを申し出てください。

   用意する物 : 住所が証明できるもの(免許証・保険証等)、認印


   ヘルメット着用の重要性

    ・ 自転車死亡事故の7割は頭部への損傷が原因です。

    ・ 自転車用ヘルメットを着用していれば、多くの命を守ることが出来ます。

    ・ 交通事故によりヘルメットが破損しても賠償請求はありません。


   その他 : 応募者多数の場合は、先着順とします。


 【飲酒絡みの重大事故が多発!】


 【愛媛県運転免許センター免許相談室の開設について】
   愛媛県では、運転免許センターに『免許相談室』を開設し、ご病気や身体に障がいをお持ちの方、高齢者の方たちに対する運転免許の更新手続きや条件などについて個別相談を行っております。
  
   相談をご希望される方は、テレホンサービス「089-978-4141」に
   お電話していただくか、直接、運転免許センターの更新窓口までお
   越しください。担当職員が直接相談に応じます。


    主な相談例

     ○ 交通事故や脳梗塞により、手足に傷害が生じたが、免許更
      新は可能か。


     ○ 病気治療の副作用で頭髪が抜けている場合、免許更新の
      写真撮影をどうしたらいいか。


     ○ 白内障により視力が落ちており、不安があるが免許更新は
      できるか。


     ○ 子供が外国留学中で免許更新ができないのだが、どうすれ
      ばいいか。


     ○ 家族が病院に入院中で免許が失効したが、どのようにすれ
      ばいいか。



      免許更新時の免許撮影については、原則無帽ですが、宗
      教上の理由、病気・怪我等やむを得ない事由がある場合は、
      帽子等を着用したままでの撮影もできます。あらかじめ、その
      旨担当職員にお申し出ください。

     

 

 【高齢者運転免許自主返納支援事業所の募集について】
   愛媛県では、高齢者ドライバーによる交通事故の増加に歯止めをかける目的で、

     「自動車の運転に自信がなくなった」等の自覚のある高齢者の方が運転免許証を自主返納しやすい環境

     高齢者の家族等が運転免許証の自主返納を進めやすい環境

   を提供するため、「高齢者運転免許自主返納支援制度」にご協力いただける事業所を募集しております。

   1 支援制度の概要

     運転免許証を自主返納し、運転経歴証明書の申請・交付を受けた愛媛県在住の65歳以上の方が、支援企業や店舗において運転経歴証明書を提示することにより、様々なサービスを受けることができるものです。

   2 運転経歴証明書について

     運転経歴証明書とは、運転免許証の返納(申請取消)後に申請することで交付される、返納日前5年間の自動車等の運転経歴に関する証明書です。(手数料1,000円)

     ※ 平成24年4月1日の法改正により、公的な身分証明書として生涯使える等、制度の充実が図られました。

   3 応募要件

     下記の「ア」又は「イ」のいずれかの方に対して、特典(購入又は使用時の割引等)を設けることが可能なこと。

      ア 運転免許証を自主返納(申請取消)し、運転経歴証明書の交付を受けた、愛媛県在住の65歳以上の方

      イ 上記「ア」及びその家族・同伴者

     ※ 特典の内容についてはお任せしておりますが、事務局で審査させていただく場合がございます。
     ※ 運転経歴証明書等を提示することにより特典を受けることができる手法を取り入れております。

   4 応募方法

     支援事業に申し込まれる方又、支援事業に対する問い合わせ等については、宇和島警察署へ連絡してください。

    住所:〒798-0074 愛媛県宇和島市並松2丁目1番30号    電話番号・FAX:宇和島警察署交通課0895-22-0110  


             宇和島警察署管内における自主返納支援事業所一覧         運転免許自主返納支援事業所一覧(県内外) 



 【運転免許自主返納支援制度】                                                   【速度取締り指針/宇和島警察署/平成29年9月現在】

  運転免許自主返納支援制度の続きを見る
    https://www.police.pref.ehime.jp/menkyokanri/menkyohennou.pdf

 

 【運転免許の自主返納について】
   運転免許の自主返納制度のあらまし

   ● 運転に自信がなくなった     ● 周囲の方から「運転が心配」と言われている     ● 車の運転をしなくなった

   等の理由で、現在有効な運転免許の一部又は全部を返納したいと考えている方は、申請による運転免許の取り消し、いわゆる『運転免許の自主返納』をすることができます。
   運転免許自主返納支援事業所の紹介

    このたび、次の事業所が支援してくれることになりました。 (※宇和島署管内の支援事業所は別表のとおり。)

     金融機関名:宇和島信用金庫

     特典の内容:運転免許を自主返納した方を対象に 『運転免許自主返納応援定期預金』を開始 (※預入れ日のスーパー定期1年もの店頭表示利率に年0.3% 「税引き」上乗せ)

     預金期間 :1年      預金金額 :一人あたり1万円以上300万円以下      特典開始日:平成26年6月2日

 ■ 宇和島署管内協力事業所一覧
協力団体等名称 住所・問い合わせ先 支援内容
松野町役場  北宇和郡松野町大字松丸343
 0895-42-1111
 ○ 住民基本台帳カード発行手数料免除
 ※ 申請による運転免許の取消通知書必要
宇和島自動車  宇和島市錦町3-22
 0895-22-2200
 ○ 路線バスの普通片道運賃5割引
  (高速バスを除く。)
 ※ 運転経歴証明書必要、年齢制限なし


 【交通事故発生状況】
年間累計(平成29年11月15日現在) 発生件数 死  者 傷  者
県   下 3,551(−314) 68(+5) 4,122(−456)
管   内 125(−14) 3(+1) 154(−11)


TOP PAGE