■ 生活安全課からのお知らせ

 【戸島における移動交番の実施について】
   実施日時:平成27年12月4日(金)   実施場所:戸島公民館   参加者:戸島在中の園児、高齢者等

   実施内容:防犯等に関する相談、劇団「伊達ザイル」による特殊詐欺等抑止寸劇広報を実施しました。
     

 【宇和島地区非行防止対策協議会の開催について】
   実施日時:平成27年11月27日(金)   実施場所:宇和島警察署大会議室   参加者:宇和島署管内各中学校関係者、宇和島地区防犯協会、宇和島警察署生活安全課等

   実施内容:宇和島地区における非行防止対策協議会を開催しました。
  

 【尾串保育園における不審者対応訓練の実施について】
   実施日時:平成27年11月26日(木)   実施場所:尾串保育園   参加者:尾串保育園職員・園児、宇和島警察署警務課・生活安全課

   実施内容:園児にはビデオやボードを使って不審者から身を守る方法を学んでもらい、職員に対しては護身術訓練等を実施しました。
  

 【鬼北町「でちこんか」祭り会場における特殊詐欺抑止・鍵掛け広報の実施について】
   実施日時:平成27年10月11日(日)   実施場所:鬼北町「でちこんか」祭り会場   参加者:祭り来場者、宇和島地区防犯協会、宇和島警察署生活安全課

   実施内容:鬼北町「でちこんか」祭り会場において、特殊詐欺抑止広報や鍵掛け広報等を実施しました。
  

 【宇和島伊達400年祭記念「愛媛県警察音楽隊・宇和島ふれあいコンサート」における特殊詐欺抑止広報寸劇の実施について】
   実施日時:平成27年10月10日(土)   実施場所:南予文化会館   参加者:愛媛県警察音楽隊、劇団「伊達ザイル」、生活安全課

   実施内容:宇和島伊達400年祭記念「愛媛県警察音楽隊・宇和島ふれあいコンサート」会場において、劇団「伊達ザイル」による特殊詐欺抑止広報寸劇を実施しました。
  

 【伊達ザイル(宇和島署寸劇チーム)と愛マドンナ(県警女性音楽隊)による特殊詐欺被害防止広報の実施について】
   実施日時:平成27年9月6日(日)午後2時50分から午後3時25分までの間    実施場所:南予文化会館中ホール    参加者:宇和島市鶴島校区の敬老慰労会参加者(約150名)

   実施内容:宇和島署生活安全課長による特殊詐欺被害の現状説明、「伊達ザイル」寸劇(オレオレ詐欺)、県警音楽隊「愛マドンナ」の演奏(騙されん音頭)

   宇和島市鶴島校区の敬老慰労会参加者を対象として、特殊詐欺抑止を目的とした「伊達ザイル」によるオレオレ詐欺寸劇及び「愛マドンナ」による演奏を実施しました。
  
   参加者からは「オレオレ詐欺を分かりやすく広報してくれて、詐欺の手口がよく分かりました。」という旨の反響がありました。


 【寸劇チーム「伊達ザイル」の結成・寸劇の実施について】
   特殊詐欺・交通事故抑止を目的として宇和島警察署の若手警察官・職員による寸劇チーム「伊達ザイル」を結成しました。
  
   平成27年7月31日、宇和島市立鶴島公民館で特殊詐欺抑止寸劇を実施しました。


 【宇和島郵便局に対する感謝状の贈呈について】                                      【宇和島警察署管内特殊詐欺抑止状況】
 平成27年7月7日、高齢女性の特殊詐欺被害を水際で抑止したことにより、宇和島郵
 便局に対して感謝状を贈呈しました。
  概況
  (1) 本年7月末の県内の特殊詐欺の認知状況
       ・ 認知件数70件(昨年同期比8件減少)
     ・ 被害額1億9,300万円(前年同期比約1億6,600万円減少)

  (2) 本年7月末の宇和島署の特殊詐欺の認知件数
     ・ 3件(前年同期比1件減少)
     ・ 被害額約335万円(前年同期比約1,650万円減少)

  抑止対策
   ○ 宇和島警察署では、コンビニエンスストア担当者制度により、担当するコンビニエンススト
    アや金融機関に立ち寄り、携帯電話を使用しながらATMを操作する人への積極的な声掛
    けなどを呼びかけています。また、民生委員さんには、特殊詐欺等抑止推進リーダーとして
    署長が委嘱し、高齢者の特殊詐欺抑止や交通事故防止広報などの協力をお願いしています。
 宇和島郵便局に対する感謝状贈呈は、本年2回目です。


 【しらうお祭り会場での広報活動の実施について】
   日 時:平成27年2月1日(日)午前10時から午前11時までの間      場 所:宇和島市津島町岩松 岩松川河川敷
  
   宇和島署警察官と少年警察ボランティア員等が、「特殊詐欺被害防止」「薬物乱用防止」などのチラシを「しらうお祭り会場」に来場したお客さんに配布して広報活動を実施しました。


 【県迷惑防止条例(客引き行為等)の規制強化のお知らせ】
 


 【少年非行概況/宇和島警察署】
   
1 犯罪・触法少年検挙・補導状況
(1)罪種別状況
1 犯罪・触法少年検挙・補導状況
(1)罪種別状況


(2)窃盗犯手口別状況 (2)窃盗犯手口別状況
     
(3)刑法犯少年年齢別状況              (4)刑法犯少年居住地別状況 (3)刑法犯少年年齢別状況             (4)刑法犯少年居住地別状況
     

(5)特徴的傾向
刑法犯の検挙補導人員は16人で、前年同期に比べ減少しています。

犯罪少年は大幅に減少し、触法少年は前年同期と同数となっています。

罪種別では窃盗犯が最も多く81.3%を占めています。
  (5)特徴的傾向
刑法犯の検挙補導人員は32人で、前年同期に比べ増加しています。

罪種別では、窃盗犯が65.6%を占めています。

学職別では、中学生が最も多く、40.6%を占めています。

女子少年の非行が前年より増加しています。

2 不良行為少年補導状況
(1)行為別状況
2 不良行為少年補導状況
(1)行為別状況




(2)年齢別状況                      (3)居住地別状況   (2)年齢別状況                      (3)居住地別状況
        

 
     
(4)特徴的傾向
不良行為少年は160人で、前年同期に比べ増加しています。

行為別では、喫煙が最も多く、前年同期に比べ倍増しています。

学職別では、有職少年、高校生の順に多くなっています。
(4)特徴的傾向
不良行為少年は153人で、前年同期に比べ増加しています。

中・高校生、有職少年の補導が増加しています。

深夜はいかいが最も多く、前年に比べ倍増しています。


TOP PAGE