スマートフォン版 モバイル版  For Foreigners メール110番 メールマガジン  相談窓口  交通事故日報 リンク集 サイトマップ  
        
トップ各部門生活安全部SOS>留守番電話応答メッセージ

 特殊詐欺の始まりは、ご自宅の固定電話への1本の電話です。
 犯人と直接話さないことが一番効果的な対策です。
 そこで、自宅の固定電話を在宅中でも留守番電話に設定しましょう。
 留守番電話に設定しておけば、犯人は声を録音されることを嫌がりますので、電話を切ります。
 しかし、家にいるのに、留守番電話にしていたら、「相手に悪い気がする」「留守だと思われて空き巣が心配」等と思われるかもしれません。  
 そこで、愛媛県警では、伍代夏子さんの応答メッセージを制作しました。
 メッセージを電話機に録音して詐欺犯人を撃退!
 

STEP1
 留守番電話機能付き電話機と、メッセージを再生できるスマートフォン、携帯電話機、パソコン等をご用意ください。
STEP2  
 電話機のメッセージ録音機能を録音状態にして、受話器等のマイクにスマートフォンなどを近づけてください。 
STEP3  
 スマートフォンなどでメッセージを再生して、電話機で録音してください。

これで準備完了!伍代夏子さんの応答メッセージで詐欺撃退!  

◇ 留守番電話応答メッセージ(名乗るバージョン)(MP3 279KB)
「この電話は、特殊詐欺被害防止のため、在宅中も
留守番電話に設定しています。お手数ですが、
発信音のあとにお名前とご用件をどうぞ。」
「以上、警察庁特別防犯支援官伍代夏子でした。」
◇ 留守番電話応答メッセージ(名乗らないバージョン)(MP3 202KB)
 「この電話は、特殊詐欺被害防止のため、在宅中も
留守番電話に設定しています。お手数ですが、
発信音のあとにお名前とご用件をどうぞ。」
◇ 伍代夏子さんのメッセージ動画(MP4 28.7MB) 

  
◇ 応答メッセージ録音マニュアル動画(MP4 92.1MB)  
 
 

戻る

愛媛県警察本部 〒790-8573 愛媛県松山市南堀端町2番地2 アクセスマップ 代表電話:089-934-0110
Copyright(C) Ehime Prefectural Police Department. All Rights Reserved.