○交通事故分析・抑止対策室組織及び運営規程

平成28年3月29日

本部訓令第9号

(趣旨)

第1条 この訓令は、愛媛県警察組織規則(平成17年公安委員会規則第3号)第78条の規定に基づき、交通事故分析・抑止対策室の組織及び運営に関し必要な事項を定めるものとする。

(任務)

第2条 交通事故分析・抑止対策室は、次に掲げる事務を行うことを任務とする。

(1) 交通事故の統計、分析、調査及び公表に関すること。

(2) 交通事故防止対策の企画、調査及び総合調整に関すること。

(3) 交通事故情報の管理に係るシステムの開発、運用及び管理に関すること。

(4) 道路交通の統計に係る資料の作成及び公表に関すること。

(組織)

第3条 交通事故分析・抑止対策室の組織は、別表のとおりとする。

(連絡協調)

第4条 交通事故分析・抑止対策室長は、交通事故分析・抑止対策室の事務を積極的かつ効果的に推進するため、各所属長及び関係機関・団体と緊密な連絡協調を図るものとする。

(補則)

第5条 この訓令に定めるもののほか、交通事故分析・抑止対策室の運用に関し必要な事項は、交通企画課長が定める。

附 則

この訓令は、平成28年4月1日から施行する。

附 則(平成29年3月31日本部訓令第8号)

この訓令は、平成29年4月1日から施行する。

別表(第3条関係)

画像

注 交通事故分析・抑止対策室には、専任の勤務員を配置するほか、次の表の左欄に掲げる係は、同表のそれぞれ右欄に掲げる係にある者が兼務

交通事故抑止対策係

交通指導課取締係

交通規制課規制第一係

運転免許課企画係

交通事故分析・抑止対策室組織及び運営規程

平成28年3月29日 本部訓令第9号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第6編 通/第1章 交通企画/第3節 事故分析
沿革情報
平成28年3月29日 本部訓令第9号
平成29年3月31日 本部訓令第8号