伊予警察署>不審者情報

不審者情報

(関係者のプライバシー等から、全件掲載しているものではありません。)

発生日時 曜日 発生場所 対象者 不審者等 内容 その他
平成30年8月8日 午後6時00分ころ 伊予郡松前町大字筒井 朝日サービスアンカー北西路上 男子中学生 1人 男性、30〜50歳位 ※詳細不明 左記日時に、男子中学生が自転車で帰宅中、左方脇道から飛び出してきた不審者に突然左腕を掴まれ、驚いて振り払ったところ、不審者から「くそが」等怒鳴られたもの。 男子中学生は急いでその場を離れたため、実害等はなし。  
 平成30年7月31日 午後9時30分ころ 火   伊予市米湊 伊予市立港南中学校北西側国道56号線歩道上  成人女性 1人  男性、20代後半から30代前半、身長170センチ弱、大柄、黒髪短髪 彫が深い面長顔(ラテン系外国人風)ぱっちり目 グレーTシャツ、明るめな色の短パン、スマートフォンとレジ袋所持  成人女性が徒歩にて帰宅中、後方に人の気配を感じて立ち止まったところ、不審者が女性の背中にぶつかる形で女性を追い越してすぐ、携帯を見ながら立ち止まった。 女性が不審者を追い越して歩き始めたところ、不審者は再び女性の後をついて歩いて来たもので、しばらくして突然、背中から臀部に掛けて小突かれるような感覚があり、背中を確認したところ白色のクリーム用の物が付着していたもの。  
 平成30年7月25日 午前11時15分ころ 水   伊予郡松前町大字筒井780番地6付近歩道上  男子中学生 2人  男性、中肉、色白、30歳から40歳代、身長175から180センチ位、短髪、黒髪交じりの金髪 上衣半袖黒色Tシャツ、下衣ズボン、運動靴、黒色トートバッグ所持   男子中学生2人が部活を終え徒歩で下校中、左記日時場所において、不審者が後方から走ってきて、突然男子中学生の背中を突き飛ばし、そのまま進行方向へ向かって走り去ったもの。
 男子中学生のうち1人は転倒したが、両手を地面に着いた程度で、大事には至らなかったもの。
 
 平成30年7月16日 午後6時55分ころ 月   伊予市下吾川 ビッグモーター松前店西側路上  女子高生3人  男性、40代から50代位、黒髪短髪、中肉、上衣黒色Tシャツ、下衣クリーム色ズボン  上記日時ころ、女子高生3人が自転車にて下校中、前方から歩いてきた不審者とすれ違った際、不審者がズボンのチャックを開け、そこから陰部を露出していたのを目撃したもの。 女子高生3人はそのまま自転車で通過したため、実害はなかったもの。  
 平成30年7月8日 午後4時00分ころ  伊予市下吾川1042番地 DCMダイキ伊予店  成人女性  男性、40代後半から50代前半くらい、身長175センチくらい、筋肉質な中肉、坊主が少し伸びたくらいの短髪(白髪まじり)、色黒、丸顔、無精ひげ、二重まぶた、ニキビ跡の目立つ肌 黒色Tシャツの下に白色長袖インナー着用、作業着の様なズボン(色不明)、 黒色スマートフォン所持  上記日時場所において成人女性が買い物中、後方から近付いてきた不審者がスカートの中に手を差し入れ、所持していたスマートフォンでスカート内を撮影してきたもの  
 平成30年6月25日 午後6時35分ころ  伊予郡松前町大字大間 泉建設太陽光発電所付近の重信川土手沿い 成人女性   男性、黒髪短髪、中肉、年齢不詳 軽四自動車使用(スズキケイ、黒色)  上記日時ころ、成人女性が土手沿いをジョギング中、土手沿いに停車していた上記不審者両の傍を通り過ぎる際に車内を見たところ、運転席の不審者が、車内で下半身を露出していたもの。 成人女性は早急にその場を立ち去り、実害はなかったもの。  
 平成30年6月2日 午後8時45分ころ  土  伊予郡松前町大字恵久美239番地付近から同恵久美410番地松前町上水道恵久美浄水場付近までの路上  女子高生 1人  男性、60歳代、身長160センチ位、中肉、短髪 半袖上衣、半ズボン、帽子着用 ペンライト所持、柴犬様の犬を連れていた  女子高生が徒歩にて帰宅中、犬を連れて座り込んでいる不審者を発見し「大丈夫ですか。」と声かけしたところ、不審者が女子高生の腕を掴んで「手を握ってもいいですか」等応答し、その容姿が老婆に見えたことから、女子高生は手を握ったまましばらくついて歩いた。 しかし浄水場付近で不審者が突然持っていたペンライトで自身の顔を照らし、握っていた女子高生の手を自身の下半身に向けながら「僕のここ大きいんよ。」等申し向けてきたため、女子高生は男性であることに気づき、手を離して近くの人家に入るそぶりを見せたところ不審者が離れたことから、その隙に走って帰宅したもの。 暴行等の実害はなし。  
 平成30年5月30日 午後6時00分ころ  水  伊予郡松前町大字大間 泉建設太陽光発電所付近の重信川土手沿い  成人女性1人  男性、30代くらい 黒色上衣 軽四乗用車使用(スズキケイ、黒色)  成人女性1人が土手沿いを散歩中、土手沿いに停車していた不審者両の傍を一旦通り過ぎたが、折り返して帰宅の際も同車両が停車していたことから、通り過ぎる際に車内を見たところ、運転席の不審者が、下半身裸の状態で自慰行為をしていたもの。  成人女性は早急にその場を立ち去り、実害はなかったもの。  
 平成30年5月14日 午後9時55分ころ  月  伊予市下吾川 鳥ノ木団地周辺の路上  女子中学生 1人  不詳 普通乗用車使用(白色、セダン型)  女子中学生1人が塾を終えて自転車で帰宅中、不審車両が後方からずっとつけてきたもの。 女子中学生が自宅前で停止したところ、車両は一旦女子中学生通り過ぎ、しばらく先で引き返して再度女子中学生の自宅前をハイビーム、パッシングしながら過ぎ去っていったもの。 実害等はなし。  
 平成30年4月28日 午後4時00分ころ  土  伊予郡松前町大字筒井 義農公園敷地内  女子小学生 3、4人  男性、60〜70歳位、身長160〜170センチ、細身、短髪、長袖の上衣、長ズボン、サンダル、銀色自転車使用  女子小学生3、4人が公園で遊んでいたところ、自転車に乗った不審者が近づいてきて、小学生の膝に触り「はいタッチ、今度はあんたが鬼よ。」と声かけしてきた。 小学生のうち1人が不審者の背中に触り「次はあんたが鬼。」と言ったところ、不審者は黙ってその場を立ち去ったもの。  
 平成30年4月28日 午後3時00分ころ 土   伊予郡松前町大字筒井 義農公園敷地内  女子小学生 3、4人  男性、60〜70歳位、身長155〜160センチ、小肥り、白髪交じりの黒髪、短髪、半袖Tシャツ、長ズボン、茶色の杖使用、自転車使用(色不明)  女子小学生3、4人が公園で遊んでいたところ、自転車に乗った不審者が「変なおじさん」と繰り返しつぶやきながら近づいてきた。 小学生らが不審に思い場所を移動したところ、不審者は自転車を降りて再度近づいてきて「殺すぞ。ま、そんな事はせんけど。」「ぼくはお兄さん、あんた達はおばさん。」等言いながら持っていた杖を遊具に叩きつけたもの。  
 平成30年4月25日 午後7時30分ころ  水  伊予郡松前町大字西高柳 岡田警察官連絡所付近の路上  女子高生1人  男性、若い感じ(声の感じから) ※車内からの声掛けの為詳細不明。   複数乗車していたと思料される。  女子高校生1人が自転車で下校中、後方から来た車両が女子高生を追い越す際、車内から「おっぱい」と叫び、その後同車内から性別不詳の声で「ワワワワワ…」と叫んできたもの。 車はそのまま通り過ぎ、実害はなかった。  
 平成30年1月6日 午後8時20分ころ 土   伊予郡松前町大字 筒井 国道56号線長尾谷川橋周辺の空き地付近  女子高校生 6人  男性、年齢不詳、身長165〜170センチ位、やせ型、短髪、黒縁メガネ 黒色っぽいジャンパー  女子高校生6人が、国道56線沿い西側の歩道を自転車で北進中、陰部を露出させて触っている不審者を目撃した。 女子高校生らはそのままその場を立ち去っており、実害はなし。  
平成29年12月1日 午後6時15分ころ 伊予郡松前町大字 筒井から伊予郡松前町大字浜までの路上 女子高校生 1人 男性、がっちり型 紺色フード付き足までのジャンパー 軽快兼用自転車使用(色不明)  平成29年12月5日午後6時10分ころ、女子高校生1人が友人と自転車で帰宅途中、松前町筒井付近で自転車にまたがって停車している不審者を発見、同人を通り越してしばらく走行し、振り返ったところ、こちらを見ている不審者を確認した。  その後友人と別れ1人で帰宅途中、松前町浜付近で再度振り返ったところ、不審者が後方を付いて来ていたもの。 女子高生は近くのコンビニへ入り、保護者へ連絡して迎えに来て貰ったため実害等はなかったもの。  
平成29年11月9日 午後8時すぎころ 伊予市下吾川 高架下道路 19歳
女性
男性、若い感じ、やせ型 白色マスク、眼鏡なし、赤と黒のパーカー(フード付き) 軽快兼用自転車使用(色不明) 19歳女性1人が歩行中、フードを被り自転車に乗った不審者が、すれ違った後すぐ引き返して道を尋ねてきたもので、女性が道を教えたところ、突然「手コキしてくれませんか。」と卑猥な声かけをしてきたもの。19歳女性は急いでその場を離れたため、実害はなかった。  
 平成29年10月12日  木 伊予郡松前町恵久美 恵久美橋交差点から西方約300メートルの想い通り高架下   女子児童  サングラス、マスク着用、黒色つなぎ姿の男性  左記日時場所において、複数名の女子児童が帰宅中、サングラスとマスクを着用した不審な男性が佇んでいたもの。なお、今年10月5日にも、サングラスとマスクを着用した不審な男性が複数名の女子児童の後方を同所からしばらく追従して立ち去っている。  
 平成29年10月7日午後1時ころから同月8日午後1時ころまでの間  土 日  伊予郡松前町大字南黒田 一般住宅  女子小学生  不詳 上記日時場所において、住宅敷地内に設置の物干し竿に干していた女児のスカートが盗まれたもの。   
平成29年8月27日 午後4時10分ころ 伊予予郡松前町大字筒井850 エミフルMASAKI内に出店するテナント付近 成人女性
1人
男性、30歳前後、身長170〜175センチ位、中肉、黒髪、黒色っぽい半袖Tシャツ、黒色ハーフパンツ、チェック柄の長袖シャツを腰に巻いている、スニーカー様の靴、肩ひも付きの布製手提げバッグ (盗撮容疑事案) テナント付近において、成人女性の後方から不審者が接近し、女性のスカート内に所持していたバッグを差し入れてきたもの。  
 平成29年7月29日 午後6時20分ころ
土  伊予市下吾川380-165付近から北方約15メートル 伊予川内線(県道23号線)の歩道上    男子高校生 1人  不詳
 男子高校生1名が伊予川内線沿いの歩道上を徒歩で西進していたところ、上記日時場所において、車道側となる左前方から突然茶色の瓶が飛んできたもの。  瓶は男子高校生の下腹部に当たったが、男子高校生に外見上の傷跡はなく、大事には至らなかったもの。
 
平成29年6月12日 午後6時00分ころ 伊予市上三谷付近の路上 女子高生 1人 年齢不詳(若い感じ)、
上下黒色っぽい服装、黒色っぽいヘルメット、黒色っぽいスクーター様バイク
女子高生1人が自転車で帰宅中、後方からバイクで近付いて来た犯人に、自転車の前かごに入れていた現金など在中の学生カバンをひったくられたもの。
平成29年6月1日 午前10時45分ころ 伊予市森甲91番地1 しおさい公園テニスコート北側雑木林内 女子中学生 複数名 男性、35歳から50歳位、中肉 上下黒色ジャージ(長袖長ズボン、金色チャック)、黒色ニット帽 女子中学生複数名がしおさい公園テニスコートにおいて地区総体の試合観戦をしていたところ、不審者が片手を自身のズボンに中に入れ、テニスコート方向を見ながら手を前後に動かしていたもの。  目撃した女子中学生らが大声で教諭を呼んだところ、不審者はその場から走って逃走した。  
平成29年4月29日 午後1時30分ころ 伊予郡松前町大字筒井  商業施設内 女子中学生1人 男性、70歳位、身長160〜165センチ位、細身、フラフラした歩き方 ジャージ様上着、長ズボン 縁が薄い長方形の眼鏡 黄土色ハンチング帽着用 上記日時、場所において、女子中学生1人が上記不審者から「どこ行くの、触らせて」等声かけされ、臀部付近を触られたもの。  女子中学生が「やめて下さい」と言うと、不審者は「ごめんね」と言ってその場からいなくなった。  
 平成29年4月27日 午前10時30分ころ 木   伊予市本群609 しおさい公園  女子高生 3人  男性、30歳位 黒色っぽい上下 黒色ニット帽  しおさい公園に遠足に来ていた女子高生3人が、自由時間に遊んでいたところ、左記日時場所において、公園のトイレの陰に身を隠すようにして、下半身を露出した不審者が立っていたもの。  女子高生らはすぐにその場を立ち去り、実害はなかったもの。  
平成29年4月12日 午前7時03分ころ 伊予郡松前町大字大間 泉建設太陽光発電所北側 重信川河川敷自転車道 女子高生
1人
男性、30〜40歳位 短髪、丸い眼鏡、上下黒色の服装 自転車使用 女子高生1人が自転車で登校中、後方から自転車に乗った不審者が近づいてきて、ちょうど女子高生の右側に並んだ際に右胸あたりを2回叩くように触ってきたもの。 女子高生はそのまま進行方向へ逃げ、不審者はすぐさま自転車を反転させて反対方向へ逃走した。  
平成29年
4月4日
午後6時57分
ころ
伊予市小湊785番地2 伊予郵便局南側路上 成人女性
1人
男性、20〜30歳くらい、身長170cmくらい、細身、黒髪、短髪
上下灰色ジャージ
(ナイロン素材)
成人女性1人が徒歩で帰宅中、後方から走ってきた不審者に臀部を1回撫でられるように触られたもの。
成人女性が振り返って叫ぶと、不審者は、走って逃走した。

平成29年
2月24日
午前7時40分ころ
伊予郡松前町大字大間 県道松山川内自転車線であい自転車道橋下南側付近 女子高校生1人  男性、20〜30歳くらい、身長170cmくらい、黒色ぽっい上下   女子高校生1人が自転車で登校中、発生場所付近を通りかかったところズボンを下ろして下半身を露出した不審者が立っていたもの。
 女子高生は自転車でそのまま通り過ぎたため、声賭け等の実害はなかったもの。
 接触無し
 平成28年
11月4日
午前8時30分ころ
 金 伊予郡松前町大字徳丸 愛媛県二輪車公園から北西200メートルの道路上  女子高校生1人  男性、30歳くらい、中肉、黒髪、少し伸びた坊主頭
上下黒色っぽい服装
自転車使用 
 女子高校生1人が登校していたところ、右後方から自転車に乗った不審者に右臀部を1回触られたもの。
 女子高生は怖くなって自転車の速度を上げ、全速力で直進して不審者から逃げたもの。
 接触あり
平成28年
10月29日
午前10時00分ころ
 土  伊予市下吾川マルトモ第三伊予工場と伊予市下水浄化センターの間の北側道路上  男子中学生1人  男性、黒色短髪、服装不明
銀色カメラ用の物所持
白色ワゴン車使用
 男子中学生1人が釣りの片づけをしていたところ、不審車両が近くまで来て停車し、車内から銀色のカメラ様の物で男子中学生の方を見ていた。
 男子中学生が走って逃げると車で追いかけてきたが、男子中学生は近くの友人宅に逃げ込んだため実害等はなかったもの。 
 接触無し
平成28年
10月4日
午後8時45分ころ
火   伊予郡松前町大字北黒田  伊予高校北側路上  成人女性
1人
男性、10〜20歳代くらい、身長170cmくらい、中肉、黒色短髪、白色半袖Tシャツ、黒色ジャージズボン    成人女性がウォーキングしていたところ、不審者が後方から追い抜き、その後引き返して女性の方へ向かってきたもの。女性が携帯電話で迎えを呼んだところ、不審者は逃走した。  接触
無し 

不審者等からの被害を避けるためのポイント

  @ 閑散とした場所で、一人歩きはなるべくしない。
  A 夜間は遠回りでも、明るい道を選ぶ。
  B 帰りの遅いときは、家の人に迎えに来てもらう。
  C 不審者に付けられたら、近くの家に助けを求める。
  D 携帯用防犯ブザーを活用する。
  E 身だしなみに注意し、華美な服装をしない。
  F 被害に遭いそうになったら、大声を出して助けを求め110番通報する。

関連事項

特殊詐欺被害防止

【平成29年中の特殊詐欺発生状況】
 愛媛県
(平成29年中)
認知総数 119件
       (前年同期比:-19件)
未遂件数  3件
被害総額 約3億3,871万円
       (前年同期比:+8,887万円)
 伊予署
(平成29年中)
認知総数  11件
        (前年同期比:+5件)
既遂件数  0件
被害総額 約 3,460万円 
        (前年同期比:+475万円)

  ◎ 特殊詐欺とは
    振り込め詐欺(オレオレ詐欺・架空請求詐欺・融資保証金詐欺・還付金等詐欺)及び
   類似振り込め詐欺(未公開株・社債等の有価証券、外国通貨等の売買勧誘をめぐる詐欺等)をいいます。
     

伊予警察署管内における特殊詐欺発生状況(平成30年中)

☆(関係者のプライバシー等から、全件掲載しているものではありません。)

番号 発生日 被害者 手口 送金方法 被害額 備考
1 2月17日 30歳代
男性
架空請求詐欺         送付型【電子マネー】
 携帯電話に「料金未納が発生しています。」等のメールが届き、問い合せたところ、アマゾンギフトカード5万円分を購入すするよう指示され、同カードの番号を相手に伝え被害に遭ったもの
5万円
2 3月8日 50歳代
女性
架空請求詐欺         送付型【収納代行】
 自宅に「消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」が届き、問い合わせたところ、未払い訴訟手続きを止めるため10万円が必要と言われ、13桁の手続番号を使ってコンビニ収納代行サービスを利用して相手に10万円を支払い被害に遭ったもの)
10万円
3  4月10日

4月18日
80歳代
女性
 架空請求詐欺
         送付型 【現金】
(自宅に知らない男から電話があり、「あなたの銀行口座の調査をしているので口座番号等を教えて欲しい」と言われ、伝えたところ、金融庁職員や弁護士を名乗る者から「他人に個人情報を教えることは重大な犯罪だ」「解決にはお金が必要」等と言われ、3回にわたり、合計1,385万円の現金を小包で送付し被害に遭ったもの。)
 1,385万円
 
1月15日

1月18日
(6月6日
被害届受理)
 
 70歳代
女性
 架空請求詐欺                    送付型【現金】
(自宅に知らない男から電話があり、「あなたの名前が使われて車椅子が購入されている。」「他人に名義を貸せば犯罪になる。」「解決するには2,000万円が必要。」等と言われ、2回にわたり、合計2,000万円の現金を小包で送付し被害に遭ったもの。)
 2,000万円  
5 

7月20日

7月23日

50歳代
男性

融資保証金詐欺

振込型

(伊予市の会社に融資を誘うファックスが届き、500万円の融資を申し込んだところ、手数料や担保金という名目で4回にわたり、合計178万729円を指定された口座に振り込み、被害に遭ったもの。)
178万729円  



特殊詐欺予防策のポイント


@ 身に覚えのない請求は対応しないようにし、警察に相談しましょう。
A 発送先が裁判所であるときは、発送元の裁判所の連絡先を調べて確認しましょう。
B 連絡先電話番号に問い合わせすると、ずっとかかってきます。メールも返信しないようにしましょう。
C あなたの個人情報を知らせてはいけません。
D 公的機関、警察官や弁護士をかたる等、詐欺の前兆と思われる不審電話がかかっています。
  「必ずもうかる。」等の話はありません。不審な電話はすぐに警察へ連絡してください。
E 警察庁のホームページで、これまで融資保証金詐欺で犯人グループが用いた送金先のリストを確認
 することができます。ダイレクトメール等に記載会社の所在地を確認しましょう。

関連項目


【こんな電話は詐欺です!】
@ パンフレットが届いた人しか買えないので、代理で買わせてくれ。
           ⇒ 「代理は違法だ」とおどされます。
A 「ロト6」の当選番号を教えます。
           ⇒ 「ロト6」は、毎週月曜日と木曜日に抽選が行われ、当選番号はネットでその日のうちに公表されています。
B 医療費の還付金があります。
           ⇒ 還付金はATMでは受け取れません。
C オレだけど・・・電話番号が変わった。
           ⇒ 本当の息子さんに直ぐ電話をかけ確認してください。
D「レターパック」や「宅配便」で現金を送って
           ⇒ レターパックでお金は送れません。

【特殊詐欺にだまされないために、今すぐできる対策はコレ!!】
@ 在宅時も留守番電話にしておく。
A 電話帳(ハローページ)から名前を削除する。

〜あなたのご自宅に、いつ犯人から電話がかかってきてもおかしくありません。〜
不審な電話や郵便物があれば、迷わず市や町の消費生活相談窓口及び伊予警察署(又は警察総合相談電話#9110)にご連絡ください。

相談・問い合わせ電話
伊予署 警察相談電話
089-982-0110