事件事故速報

トップ > 事件事故速報


     
特殊詐欺事件の発生 (5月22日 松山西署)
5月22日、松山市内のA男さん方の固定電話に、市役所職員を名乗る男から、「健康保険料の払戻しがあります。」「手続は4月が期限でしたが、どうしますか。」「金融機関の職員から電話をさせます。」等と電話があった。
その後、A男さん方に金融機関職員を名乗る男から、「銀行では手続ができません。」「近くにATMがあるので、そちらを使ってください。」「ATMに着けば、電話をしてください。」「手続の仕方を教えます。」等と電話があった。
これを信用したA男さんは、同日、松山市内のスーパーマーケットに行き、金融機関職員を名乗る男から教示された電話番号に電話をかけて、相手の指示どおりにATMを操作したところ、相手が指定した口座に、現金約50万円が振り込まれることとなり、だまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】




●「ATMで払戻金や還付金等が受け取れる」は詐欺です。
 自治体や金融機関の職員が、電話でATMの操作を依頼することはありません。
●携帯電話を使用しながらATMを操作している方を見かけたら、すぐに操作を中止するよう勇気ある声掛けをお願いします。
SNS型投資詐欺事件の発生 (5月22日 松山西署)
3月上旬ころ、かねてから株式投資していた松山市内のA女さんが携帯電話を使用していたところ、SNS上において、著名人を名乗るアカウントを見つけ、別のSNS上でその著名人やアシスタントを名乗る相手と個別にメッセージでやりとりする中で、「株をするなら〇〇証券がおすすめ」等と勧められた。
相手のことを信用していたA女さんは、相手の指示に従い、指定された投資サイトにアクセスした上、4月2日から5月15日にかけて、松山市内の金融機関等に設置のATM等を利用して、指定された金融機関口座に合計6回にわたり、現金合計約1,120万円を振り込み、だまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】






SNSを利用した投資詐欺が急増しています。
 ● 実在する著名人をかたる。
 ● 直接会話することなく、SNS上のメッセージだけでやりとりする。
 ● 個人名義の口座にお金を振り込ませようとする。
 ● 振込先口座を頻繁に替える。
等があれば要注意。すぐに警察に相談を。
集草作業中における死亡事故の発生 (5月22日 西条西署)
5月22日昼前、西条市内の田畑内において、農業機械の本体とゲートの間に挟まれている状態のA男さんが発見され、搬送先の病院で死亡が確認されたもの。
特殊詐欺事件の発生 (5月22日 松山南署)
5月20日、伊予郡砥部町内のA女さん方の固定電話に、町役場職員を名乗る男から、「保険課のものです。」「書類を送っているはずですが、届いていませんか。」「累積保険の払戻しが3万5,000円あります。」「手続は金融機関のATMでできます。」「金融機関の各支店は手続方法を教えてくれないので、あなたがATMに着いた頃に電話をかけさせます。」などと電話があった。
A女さんは、払戻しを受けられるものと信用し、砥部町内の商業施設に設置のATMまで赴いたところ、A女さんの携帯電話に金融機関職員を名乗る別の男から電話があり、同人の指示どおりATMを操作したところ、相手が指定した口座に、現金約100万円が振り込まれることとなり、だまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】




●「ATMで払戻金が受け取れる」は詐欺です。
 公的機関や自治体、また金融機関の職員が、電話でATMの操作を依頼することは、絶対にありません。
●携帯電話を使用しながらATMを操作している方を見かけたら、すぐに操作を中止するよう勇気ある声掛けをお願いします。
火災の発生 (5月22日 松山南署)
5月22日朝、伊予郡砥部町内のA男さん方住宅を全焼する火災が発生したもの。
占有離脱物横領被疑者の逮捕 (5月22日 四国中央署)
3月頃、四国中央市内のコンビニエンスストア駐車場において、別の犯人が窃取して置き去りにしたA男さん所有の自転車1台を発見したのに、警察署に届け出るなど正規の手続きをとることなく、自分が使用する目的で同所から持ち去り、占有を離れた他人の物を横領したとして、5月21日、住居不定の職業不詳B男を、占有離脱物横領事件被疑者として逮捕した。
交通重体事故の発生 (5月21日 新居浜署)
5月21日夜、新居浜市内の国道において、A男が軽四乗用自動車を運転中、進路前方にいたB男さんが運転する第二種原動機付自転車に衝突したとして、同日、西条市の会社員A男を、過失運転致傷事件被疑者として逮捕した。 
公然わいせつ被疑者の逮捕 (5月21日 今治署)
令和5年11月9日昼前、今治市内の路上において、陰部を露出したとして、令和6年5月21日、今治市の地方公務員A男を、公然わいせつ事件被疑者として逮捕した。
路面電車が関係する交通人身事故の発生 (5月21日 松山東署)
5月21日朝、松山市内の国道において、路面電車が前方を歩行中のA女さんに接触し、A女さんが救急搬送されたもの。
無免許運転被疑者の逮捕 (5月21日 松山西署)
5月21日朝、松山市内の県道において、無免許で軽四乗用自動車を運転したとして、同日、伊予郡松前町の建設業A男を、道路交通法違反(無免許運転)事件被疑者として逮捕した。
窃盗被疑者の逮捕 (5月21日 松山南署)
5月9日夜、東温市内のコンビニエンスストアにおいて、缶詰等6点を盗んだとして、同月21日、東温市の建設作業員A男を、窃盗事件被疑者として逮捕した。
酒気帯び運転被疑者の逮捕 (5月21日 新居浜署)
5月21日朝、新居浜市内の市道において、酒気を帯びた状態で軽四乗用自動車を運転し、A女さん運転の自転車と出合頭衝突したとして、同日、新居浜市の自称団体職員B男を、道路交通法違反(酒気帯び運転)事件被疑者として逮捕した。
恐喝未遂被疑者の逮捕 (5月21日 松山東署)
1月26日夜、松山市内のコンビニエンスストア駐車場において、A男さんに対し、「お前、連絡まくって、何がしたいんど。」「お前は信用にならん、147万円払えや。」「拉致るぞ。」「払わんのやったら、漁船に乗るか。」などと脅迫して現金を脅し取ろうとしたが、A男さんが警察に届け出たため、その目的を遂げなかったとして、5月21日、松山市の会社役員B男を、恐喝未遂事件被疑者として逮捕した。
無免許運転被疑者の逮捕 (5月20日 西条署)
5月20日昼前、西条市内の市道において、無免許で軽四乗用自動車を運転し、前方で停止中のA男さん運転の普通乗用自動車に追突したとして、同日、住居不詳の自称会社員B男を、道路交通法違反(無免許運転)事件被疑者として逮捕した。
火災の発生 (5月19日 四国中央署)
5月19日昼前、四国中央市内の倉庫2棟を焼損する火災が発生したもの。
火災の発生 (5月19日 高速道路交通警察隊)
5月19日朝、西条市内の四国縦貫自動車道上り線において、A男さん運転の軽四貨物自動車が走行中、左前車底部付近から煙が出ていることに気付き、トンネル内の非常駐車帯に停止したところ、同所付近から出火し、焼損したもの。
火災の発生 (5月18日 宇和島署)
5月18日夜、北宇和郡松野町内の耕作放棄地の雑草を焼損する火災が発生したもの。
火災の発生 (5月18日 八幡浜署)
5月18日昼前、八幡浜市内のA男さん所有の柑橘畑の雑木及び枯草などを焼損する火災が発生したもの。
火災の発生 (5月18日 西条西署)
5月18日昼前、西条市内のA男さん方住宅の一部を焼損し、倉庫2棟を全焼する火災が発生したもの。
火災の発生 (5月18日 新居浜署)
5月18日昼前、新居浜市内のA男さん所有の雑木林の雑草及び立木を焼損する火災が発生したもの。
窃盗被疑者の逮捕 (5月17日 今治署)
5月17日昼過ぎ、今治市内の小売店において、食料品等51点を盗んだとして、同日、今治市の無職A女を、窃盗事件被疑者として逮捕した。
火災の発生 (5月17日 愛南署)
5月17日昼前、南宇和郡愛南町内のA男さん方家屋を全焼する火災が発生したもの。
SNS型投資詐欺事件の発生 (5月17日 松山西署)
令和5年10月頃、A女さんが携帯電話を使用していたところ、SNS上において著名人をかたる投資広告を見つけ、同広告にリンクした別のSNS上において、著名人の同僚やそのアシスタントを名乗る相手と個別にメッセージでやりとりをする中で、「私の指示どおりに投資をすれば、必ずもうけが出ます。」等と投資を勧められた。
相手のことを信用していたA女さんは、その指示に従い、指定された投資サイトにアクセスした上、令和5年12月11日から令和6年2月13日にかけて、松山市内の自宅や金融機関において、ネットバンキングやATMを利用して、指定された金融機関口座に16回にわたり、現金合計約3,500万円を振り込み、だまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】






SNSを利用した投資詐欺が急増しています。
 ● 実在する著名人をかたる。
 ● 直接会話することなく、SNS上のメッセージだけでやりとりする。
 ● 個人名義の口座にお金を振り込ませようとする。
 ● 振込先口座を頻繁に替える。
等があれば要注意。すぐに警察に相談を。
不同意性交等致傷被疑者の逮捕 (5月17日 松山東署)
5月12日未明、松山市内のマンション敷地内において、A女さんに対し、羽交い絞めにする暴行を加えた上、「騒いだら殺すぞ。」等と脅し、付近の公園において、わいせつな行為をして、約1週間の怪我を負わせたとして、5月16日、東温市の理容師B男を、不同意性交等致傷事件被疑者として逮捕した。
特殊詐欺事件の発生 (5月16日 宇和島署)
令和6年5月16日、A男さん方の固定電話に、市役所職員を名乗る男から「税金が毎月600円過払いとなっていましたので返還します。」「金融機関の担当者から連絡をさせます。」などと電話があった。
その後、金融機関職員を名乗る男から「通帳の中に50万円以上ありますか。」「50万円以上の通帳であれば、手数料がかかりません。」「キャッシュカードを持って近くの金融機関まで行ってください。」等と言われ、A男さんはこれを信用し、宇和島市内の金融機関まで赴いた。
その際、A男さんの携帯電話に金融機関職員を名乗る男から電話があり、同人の指示どおりATMを操作したところ、相手方が指定した口座に現金約50万円が振り込まれることとなり、だまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】




●「ATMで払戻金が受け取れる」は詐欺です。
 公的機関や自治体、金融機関の職員が、電話でATMの操作を依頼することは絶対にありません。
●携帯電話を使用しながらATMを操作している方を見かけたら、すぐに操作を中止するように勇気ある声掛けをお願いします。
火災の発生 (5月16日 松山西署)
5月16日夕方、松山市内の砂浜の雑草を焼損する火災が発生したもの。
特殊詐欺事件の発生 (5月16日 松山東署)
令和6年2月下旬、警察官を名乗る女からA女さんに、「暴力団関係者を逮捕したところ、あなた名義の通帳が見つかった。」「通帳が犯罪に使われ、多くの被害者が出ていて、あなたは裁判にかけられる。」「近々検察から連絡があるので、無実なら優先調査を依頼すればよい。」などと電話があった。
さらに3月上旬、検察官を名乗る男からA女さんに、「あなたの優先調査をします。」「調査のため1日2回定時連絡をしてください。」「こちらに現金を送金してもらい犯罪に関係するものかどうかを判断します。」「この件は絶対に誰にも話さないでください。」などと電話があり、これを信用したA女さんは、同月4日から4月16日までの間、合計17回にわたり、相手が指定する複数の口座に、現金合計850万円を振り込み、だまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】




●警察官や検察官が調査の名目で現金の振込みを要求することはありません。
 電話で警察官や検察官を名乗っていても、お金の話になれば、詐欺を疑い、警察署に相談してください。
●「絶対に誰にも言ってはいけない。」などと言われても、電話等でお金の話になれば、必ず家族、知人又は警察等に相談しましょう。
窃盗被疑者の逮捕 (5月15日 西条署)
4月10日夜、西条市内の駐車場において、A女さんが管理する軽四乗用自動車1台を盗んだとして、5月15日、西条市の会社員B男を、窃盗事件被疑者として逮捕した。
建造物損壊・器物損壊被疑者の逮捕 (5月15日 今治署)
令和5年12月29日未明、今治市内の小売店において、ガラス製自動ドア等に何らかの方法で傷をつけ、さらに、ブランドロゴシールに何らかの方法で傷をつけ、損壊したとして、令和6年5月15日、今治市の無職A男を、建造物損壊・器物損壊事件被疑者として逮捕した。
特殊詐欺事件の発生 (5月15日 松山東署)
令和6年5月4日、松山市内のA男さんの携帯電話に、NTTファイナンスを名乗る男から、「定額サービスの未払い料金があります。」「サービス提供会社が訴訟準備をしているので、遅延料金を支払う必要があります。」などと電話があり、これを信じたA男さんは、即時、相手に指定された口座にインターネットバンキングで現金30万円を入金した。
同男から、「未払い料金が発生しているのは、個人情報が漏えいしているせいかもしれない。」「行政機関から連絡があると思います。」などと言われ、その後、行政機関職員を名乗る男から、「A男さんの個人情報が漏えいして定額サービスが誤登録されていた。」「他にも誤登録されているサービスがあり、50万円の未払い料金がある。」「50万円を負担してもらえれば補償できる。」などと電話があり、これを信じたA男さんは、同日、松山市内の商業施設のATMから、相手に指定された口座に現金50万円を振り込んだ。
さらに同月6日、A男さんの携帯電話に、政府機関職員を名乗る男から、「A男さんの携帯電話から漏えいした個人情報が犯罪に使われ、多数の被害者が出ている。」「警察に捜査されたり、被害者から賠償請求されたりする可能性がある。」「保険に加入して被害者に補償をしたほうがいい。」「保険料で50万円が必要になる。」などと電話があり、これを信じたA男さんは、同日、松山市内の商業施設のATMから、相手に指定された口座に現金50万円を振り込み、合計130万円をだまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】




●通信事業者を名乗り、インターネットサイト未納料金の支払いを求める電話やメールは「詐欺」です。
●未納料金の支払いを求めるメール等が来た際は、記載された連絡先にかけ直すことなく警察に相談してください。
●電話でお金の話が出れば、一旦電話を切って、家族、知人、警察に相談しましょう。
詐欺被疑者の逮捕 (5月15日 四国中央署)
神奈川県横浜市の飲食店従業員A男は、注文住宅販売業者で勤務していた際、新築住宅購入契約をしたB女さんらに対し、「当社の事務員があなたの口座に間違えて入金してしまったので、返金をお願いします。」などと嘘を言い、平成29年8月28日から平成30年2月15日までの間、四国中央市内において、3回にわたり現金合計約1,470万円をだまし取ったとして、令和6年5月15日、A男を、詐欺事件被疑者として逮捕した。
窃盗被疑者の逮捕 (5月15日 新居浜署)
5月15日未明、新居浜市内のコンビニエンスストアにおいて、靴下等5点を盗んだとして、同日、四国中央市の無職A男を、窃盗事件被疑者として逮捕した。
窃盗被疑者の逮捕 (5月15日 今治署)
4月4日未明から同日昼過ぎまでの間、今治市内のA女さん方において、A女さん所有のネックレス等2点を盗んだとして、5月15日、今治市の造船工B男を、窃盗事件被疑者として逮捕した。
傷害被疑者の逮捕 (5月14日 松山東署)
5月14日夜、松山市内の被疑者方において、A女さんに対し、顔面を殴打するなどの暴行を加え、怪我を負わせたとして、同日、松山市の無職B男を、傷害事件被疑者として逮捕した。
交通重体事故の発生 (5月14日 松山西署)
5月14日昼過ぎ、松山市内の国道において、A女さんが原付を運転して走行していた際、進路左側の縁石と衝突し転倒したもの。
恐喝未遂被疑者の逮捕 (5月14日 松山東署)
兵庫県加古川市の建設作業員A男、西条市の自称建設作業員B男は、共謀の上、マッチングアプリで女性との出会いを設定し、その求めに応じたC男さんが女性を自宅に招き入れたことに因縁を付けて現金を脅し取ろうと企て、令和5年9月28日夜から翌29日未明までの間、松山市内の路上等において、C男さんに対し、「これって犯罪だから。警察署に行くか。金を払うか。」などと申し向けた上、C男さんの額に煙草の火を押し当てる暴行を加え、さらに「金払え。」「50万円で許したらい。」などと申し向けて現金を脅し取ろうとしたが、未遂に終わったとして、令和6年5月14日までに、A男及びB男を、恐喝未遂事件被疑者として逮捕した。
建造物侵入・窃盗被疑者の逮捕 (5月13日 宇和島署)
5月13日夜、北宇和郡松野町内に所在する寺院本堂の無施錠出入口から侵入し、賽銭箱から現金1,100円を盗んだとして、同日、北宇和郡松野町の会社員A男を、建造物侵入・窃盗事件被疑者として逮捕した。
火災の発生 (5月13日 松山東署)
5月13日夜、松山市内のA男さん所有の家屋を全焼する火災が発生したもの。
重傷ひき逃げ容疑事件の発生 (5月13日 西予署)
5月13日夕方、西予市内の国道において、車道上に倒れているA男さんが発見されたもの。負傷状況等からひき逃げ事件を視野に捜査中。
河川における死者の発見 (5月13日 松山南署)
5月13日昼前、伊予郡砥部町内の河川で死亡しているA女さんが発見されたもの。
愛媛県迷惑行為防止条例違反被疑者の逮捕 (5月13日 松山東署・生活環境課・組織犯罪対策課)
松山市の職業不詳A男は、常習として、4月12日夜、松山市内の路上において、通行中の男性に対し、風俗案内所を指示しながら、「こんばんは、案内所です。」「もしかして飲み屋とかなにかお探しとかないでしょうか。」などと言って風俗案内所の利用者となるように勧誘し、同月16日夜、松山市内の路上において、通行中の男性に対し、「お探しとかないでしょうか。」「もうキャバとかガールズバーとかないですか。」などと言って誘い客引きをしたとして、5月13日、A男を、愛媛県迷惑行為防止条例違反事件被疑者として逮捕した。 
暴行被疑者の逮捕 (5月13日 新居浜署)
4月22日夜、新居浜市内の河川敷において、A男さんに対して、鉄パイプで臀部を殴打し、髪の毛を掴み顔面を複数回殴打した上、頭部に石を投げつける暴行を加えたとして、5月13日、新居浜市の建設作業員B男を、暴行事件被疑者として逮捕した。 
暴力行為等処罰に関する法律違反被疑者の逮捕 (5月13日 愛南署)
5月12日夕方、南宇和郡愛南町内の被疑者方において、A男さんに包丁を示し、「お前くらいやっちゃっても何てことないんよ。」と申し向けて脅迫したとして、同月13日、南宇和郡愛南町の無職B男を、暴力行為等処罰に関する法律違反事件被疑者として逮捕した。
火災の発生 (5月12日 四国中央署)
5月12日夕方、四国中央市内のA男さん方住宅を全焼する火災が発生し、焼け跡から遺体が発見されたもの。
傷害被疑者の逮捕 (5月12日 四国中央署)
5月11日夜、四国中央市内の飲食店敷地内において、A男さんに対し、顔面を頭突きし、傷害を負わせたとして、同日、四国中央市の自称アルバイトB男を、傷害事件被疑者として逮捕した。
愛媛県迷惑行為防止条例違反被疑者の逮捕 (5月12日 松山東署・生活環境課・組織犯罪対策課)
松山市の職業不詳A男は1月24日夜、松山市の飲食店経営B男は4月11日夜、松山市内の路上において、通行中の男性に話しかけて誘い、それぞれ客引きをしたとして、5月11日、A男、B男を、愛媛県迷惑行為防止条例違反事件被疑者として逮捕した。 
火災の発生 (5月10日 松山西署)
5月10日夕方、松山市内の元みかん畑の下草を焼損する火災が発生したもの。
窃盗被疑者の逮捕 (5月10日 松山西署)
3月18日夜、松山市内のドラッグストアにおいて、医薬品1個を盗んだとして、5月10日、松山市の高校生A男を、窃盗事件被疑者として逮捕した。
強盗被疑者の逮捕 (5月10日 松山東署)
5月6日昼前、松山市内の貴金属買取店に侵入し、店員に対し、ナイフようのものを突きつけ「金を出せ。」などと脅迫して、現金約50万円を強取したとして、同月10日、住居不定の無職A男を、強盗事件被疑者として逮捕した。
岩場での男性死体の発見 (5月10日 西予署)
5月10日明け方、西予市内の海沿いの岩場で死亡しているA男さんが発見されたもの。
特殊詐欺事件の発生 (5月9日 松山西署)
5月8日、松山市内のA男さんが自宅でパソコンを使用していたところ、「ウイルスに感染している。」と記載されたポップアップ画面が表示され、警告音が鳴り始めたため、同画面に表示された連絡先に電話をかけたところ、ソフトウェア開発会社を名乗る片言の日本語を話す男が電話に出て、その指示どおりにパソコンを操作したところ、遠隔操作される状態になり、画面に現れた同男から身分証を示され、「パソコンの修理費として4万円が必要で、代金は電子マネーで支払う必要がある。」などと言われた。
これを信用したA男さんは、同日、複数回にわたり、松山市内のコンビニエンスストア複数店舗で合計64万円分の電子マネーを購入し、そのプリペイド番号をパソコンの画面に表示された入力フォームに入力して相手に伝え、だまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】








●突然「ウイルス感染」などのポップアップ画面が表示されたら「詐欺」を疑いましょう。
●「電子マネーを購入して、コード(番号)を教えて」と言われたら、間違いなく詐欺です。
 すぐに電話を切って家族や警察に相談しましょう。
●サポート詐欺の被害では、パソコンの遠隔操作をされることもあります。
 まずはLANケーブルを抜いてネットワークを切断しましょう。
●「×」ボタンを押して警告画面が閉じなくても、焦らず、電源をOFFにし、家族や警察に相談しましょう。
●「✛1」や「010」から始まる国際電話番号による特殊詐欺が急増しています。
 このような番号に心当たりのない方は電話に出ない、かけ直さないようにしてください。
特殊詐欺事件の発生 (5月9日 松山南署)
5月8日、東温市内のA女さん方の固定電話に、市役所職員を名乗る男から、「保険料の還付金が3万5,000円あります。」「書類を10月に送っています。返信がない方に電話しています。」「手続を行うため銀行の人に代わります。」などと電話があった。
その後すぐ、金融機関職員を名乗る別の男から、「還付金は国のお金であり、手数料はかかりますが、それを無くす手続をします。」「近くの銀行まで、どれくらいで行けますか。」「銀行に着いたころに電話をします。」等と言われ、A女さんはこれを信用し、東温市内の商業施設に設置のATMまで赴いた。
その際、A女さんの携帯電話に金融機関を名乗る男から電話があり、同人の指示どおりATMを操作したところ、「うまくできていませんから、もう一度やってください。」等と言われ、2回にわたり、相手が指定した口座に、現金合計約100万円が振り込まれることとなり、だまし取られたもの。
 【愛媛県警からのお願い!】




●「ATMで払戻金が受け取れる」は詐欺です。
 公的機関や自治体、金融機関の職員が、電話でATMの操作を依頼することは、絶対にありません。
●携帯電話を使用しながらATMを操作している方を見かけたら、すぐに操作を中止するよう勇気ある声掛けをお願いします。
火災の発生 (5月9日 伯方署)
5月9日昼過ぎ、今治市内のA男さん所有の倉庫を全焼する火災が発生したもの。
恐喝未遂被疑者の逮捕 (5月9日 新居浜署)
3月1日昼前、新居浜市内のレジャー施設において、A男さんに対し、所属組織の名称及び肩書等を記載した名刺を手渡した上、「実は、ちょっと厳しい情勢が続いているので、寄附をお願いしてまして。」などと申し向けて、金員を要求したが、A男さんが警察に被害を届け出たため、未遂に終わったとして、5月9日、松山市の無職(指定暴力団六代目山口組傘下組織組員)B男を、恐喝未遂事件被疑者として逮捕した。

愛媛県警察本部