少年の健全育成活動 
 H29. 8. 9    
 高齢者の特殊詐欺被害と交通事故を防止する為、市内の児童・生徒役2,600人が高齢者に向けたメッセージを記入した「見守りかもめーる」約4,700枚を作成しました。
 当署において行われた出発式には、児童・生徒を代表して三島東中学校生徒3人が出席し、メッセージを記入したハガキを郵便局員に手渡しました。
 その後、メッセージが記入されたハガキは、郵便局員の手により高齢者世帯に配達されました。
     
    
 メッセージ記入中    
     
     
 「見守りかもめーる」出発式    
     
     
 H29. 4. 15    
 川之江高等学校生徒、教職員、四国中央署員約85人で、通学路の清掃活動を実施しました。
 ゴミ袋を片手に四方に分かれ、河川敷や線路沿いのゴミ拾いを行い、町も心も綺麗になった1日でした。
 川之江高等学校の参加された皆さん、朝早くからお疲れ様でした。
     
     
     
 H29. 3. 5    
 土居高等学校生徒、教職員、四国中央署員約30人が協働し、通学路の清掃活動と通学路点検を行いました。
 ゴミ拾いをしていると、地域の方々から「お疲れ様。ゴミ拾いありがとう。」などと声をかけてもらう等、とても充実した時間となりました。
 部活前の貴重な時間をつかって参加してくれた皆さん、お休みの日なのに登校し活動に参加してくれた皆さん、本当にお疲れ様でした。
     
     
 H28. 12. 19    
 四国中央警察署が現在推進している特殊詐欺防止キャッチフレーズ「紙の街」作戦をもとに、愛媛県立三島高等学校の書道部の皆さんが作品を製作してくれました。
 沢山の報道カメラに囲まれる中、緊張した様子を全く見せることもなく、一文字一文字丁寧に文字を書き進めてくれた書道部の皆さん、本当にお疲れ様でした。
 今回製作していただいた作品は、今後四国中央警察署の玄関口に飾り、特殊詐欺被害防止に一役かっていただきます。
        
     
 H28. 12. 19    
  愛媛県立三島高等学校と四国中央警察署が協働して、管内スーパーにおいて特殊詐欺防止広報を行いました。
 今回の広報は、同日同校書道部が製作した特殊詐欺防止キャッチフレーズが書かれている作品を掲げての広報となりましたが、地元の高校生の呼びかけや作品に足を止める買い物客も沢山おり、多くの四国中央市民に特殊詐欺防止を呼びかけることができました。
 活動に参加してくれた生徒の皆さん、寒い中ありがとうございました。
     
     
 H28. 12. 5    
  12月5日の「防犯の日」、川之江南中学校「人権を考える会」と四国中央署が協働して管内スーパーにおいて、特殊詐欺被害防止広報を実施しました。
 参加した中学生が買い物客に対し、「特殊詐欺が発生しています。気をつけてください」と声をかけながらチラシを配布すると、チラシを手渡された買い物客は足を止め、チラシに目を通していました。
 四国中央市から特殊詐欺をなくしましょう!!
     
     
     
 H28. 10. 5     
  10月5日、川之江南中学校「人権を考える会」のメンバー6人と四国中央署が協働して管内銀行のATMコーナーにおいて特殊詐欺被害防止チラシを配布しました。
 今回チラシを配布したATMコーナーには、同会と警察が特殊詐欺防止を呼びかけるために作製した広報資材が設置されています。
   
     
 H28. 10. 1    
  10月1日、川之江南中学校の生徒有志による「人権を考える会」に対し、四国中央警察署長・四国中央地区防犯協会長の連名で感謝状を贈呈しました。
 同会は地域の美化活動、ビラ配布等の広報活動、特殊詐欺被害防止広報用資料の作製等を通じ、地域安全活動に貢献していただきました。
 当日は「人権を考える会」の代表者7人が贈呈式に出席してくれ、緊張した面持ちで感謝状を受け取っていました。
 川之江南中学校「人権を考える会」のみなさん、ご協力ありがとうございました。
     
     
     
H28. 9. 9    
 川之江南中学校において特殊詐欺被害防止広報で活用する動画及び音声の録音・録画を行いました。
 当日は運動会練習や部活で忙しいなか「人権を考える会」のメンバー6人が参加してくれ、広報用映像の作製に協力してくれました。
 この日録画した映像は、現在四国中央署3階ロビーにおいて随時放送しており、音声については防犯協会車の広報で既に流れています。
 川之江南中学校「人権を考える会」の皆さん、ご協力ありがとうございました。
     
     
録音・録画状況   
     
     
 四国中央署3階ロビーの様子  
     
     
H28. 8. 22    
  川之江南中学校「人権を考える会」の協力を得て、防犯協会広報車で広報する特殊詐欺被害防止広報文の朗読・録音を行いました。
 協力してくれた「人権を考える会」のメンバー2人は、とてもわかりやすく爽やかな声で広報文を読み上げてくれました。
 今後2人の声が市内各所で流れ、特殊詐欺被害防止に一役かってくれると思います。
     
 朗読・録音の様子 署員も大絶賛の美声です   
     
     
H28. 8. 21     
  三島東中学校生徒と四国中央署の若手警察官が合同で通学路の清掃活動と安全点検を実施しました。
 当日はPTA、教職員、生徒ら約50人による校内清掃活動の実施日でしたが、急遽飛び入りで警察官も参加させていただき、生徒28人と一緒に活動させていただきました。
 付近を通りかかった人からは「朝早くからありがとう。道が綺麗になって嬉しい」と声をかけてもらい、とても清々しい一日となりました。
     
 清掃活動・通学路点検実施中 たくさんの生徒が参加していました   
     
     
H28. 8. 19     
  高齢者の特殊詐欺被害と交通事故を防止する為、土居高校美術部作製の特殊詐欺被害防止ポスター、三島幼稚園児作製の七夕飾りの写真を印刷した「かもめーる」11,200枚を市内の高齢者世帯へ配達しました。
 川之江郵便局で行われた「かもめーる発送出発式」には、ポスターを作製した土居高校美術部も出席し、四国中央署長から感謝状の贈呈を受けました。
     
 感謝状贈呈式  受賞された土居高校美術部員  
     
     
 郵便局長あいさつ 「かもめーる」を積んで出発!!   
     
 H28. 8. 5
  四国中央警察署、土居中学校生徒会が協力して、管内店舗において特殊詐欺被害防止を呼びかけました。
 この中学生の呼びかけにより、1人でも特殊詐欺の被害者が減ってほしいと思います。
 土居中学校生徒会の皆さん、炎天下の中、チラシ配布お疲れ様でした。
     
 「特殊詐欺被害が発生しています。気をつけてください」 積極的にどんどんチラシを配布してくれました。  最後に記念撮影です。
     
H28. 4. 5    
 四国中央警察署、防犯協会、川之江南中学校「人権を考える会」が協力して、管内店舗において買い物客に各種犯罪被害防止のチラシを配布し、「防犯の日」の特殊詐欺被害防止活動を実施しました。
         
 明るい笑顔でたくさんの人に被害防止を呼びかけました
   
 H28. 4. 2  
 
地元で開催される桜まつりを盛り上げ地元の人に気持ちよく公園を使用してもらうため、四国中央警察署の若手警察官で構成する「翠波友の会」と川之江南中学校の有志による「人権を考える会」が協力して清掃活動を実施しました。
 また清掃活動終了後、公園を訪れた人に特殊詐欺被害防止チラシ、侵入盗防止チラシなどを配布し、広報啓発活動も合わせて実施しました。


 
     
警察官と中学生が約3キロの道のりをゴミ拾い中   川之江南中学校生、清掃頑張っています 当日は四国中央TVも取材にきてくれました