10月15日〜18日、新居浜市の各地区では新居浜太鼓祭りが行われます。
 新居浜太鼓祭りでは、大人太鼓台53台と子供太鼓台約10台が各地区でそれぞれの特性を活かしたかきくらべ(統一寄せ)を行っています。
 「盆・正月には帰らずとも、祭りには帰る」と全国から帰郷する人たちも多く、「新居浜っ子」は勇壮な太鼓祭りを毎年楽しみにしています。






Next





 そんな新居浜太鼓祭りですが、毎年痛ましい事故が発生しています。
 事故の多くは混雑した場所でのちょっとした不注意で太鼓台に挟まれたり、飲酒していたために起こっています。





●押しあったり、列に割り込んだりしないようにしましょう。
●太鼓台から離れた場所で見物しましょう。
●子供連れの方は、子供さんが迷子にならないよう、しっかりと手を繋ぎましょう。
●酒に寄っての見物は、他人に迷惑になるだけでなく危険ですので、控えましょう。
●警察官や交通指導員等の行う現場の交通規制に従いましょう。


















 愛媛県暴力団排除条例では、お祭り、イベント等の行事から暴力団排除するため、主催者などの関係者は、暴力団を利用したり、暴力団員を運営や運行に参加させたりすること等が禁止されています。
 違反行為を行った主催者等には、公安委員会による行政措置(調査・勧告・公表)が行われます。










暴力団に関するお問い合わせ・ご相談は、
愛媛県警察本部又は最寄の警察署まで

   暴排条例ホットライン
        089−941−8930
   新居浜警察署
        0897−35−0110