特殊詐欺情報

 詐欺メール注意報(8月3日) 

7月22日から7月28日までの間に詐欺に関する相談が62件寄せられ、特に架空請求詐欺メールに関する相談が多く寄せられています。

架空請求詐欺メールでよくある内容は、

●サイト利用料未納。至急、連絡をください。連絡なき場合、法的措置に移行します。

というようなものです。犯人はこのようなメールを不特定多数へと送り、メールを見た相手からの連絡を待っています。そのため、「法的措置」など書かれていても慌てて、相手に連絡をしてはいけません。

 




<今回のポイント>

 

●メールに書かれた「法的措置」などの言葉に惑わされないで!

愛媛県警察本部総務室広報県民課