愛媛県警察Twitterアカウント

愛媛県警察本部が運用する公式Twitterアカウントです。

〇 愛媛県警察Twitterアカウント → https://www.twitter.com/ehimepolice/

 この愛媛県警察本部SNS(Twitterアカウント)利用規約(以下「利用規約」という。)は、愛媛県警察本部Twitterアカウント(以下「アカウント」という。)の閲覧及び利用に関する条件を愛媛県警察本部と利用者の間で定めるものです。

 利用者は、アカウントの閲覧及び利用に当たり、本規約に同意したものとみなします。

1 アカウントの運用
(1) 運用者
  愛媛県警察本部
(2) アカウントの名称及びURL
  愛媛県警察@ehimepolice
https://www.twitter.com/ehimepolice/ 
(3) 投稿時間
  運用者によるアカウントへの投稿は、原則として、平日の午前8時30分から午後5時15分までの間とします。
(4) 運用の終了等
  運用者はアカウントの運用を予告なく終了し、又は削除する場合があります。

2 コメントへの対応
(1) 運用者は、利用者からのコメントを常時閲覧するものではなく、また、利用者からのコメントに対し、原則として個別にコメントを投稿することはありません。
(2) 運用者は、利用者から投稿された事件・事故の通報、被害の申告、相談、苦情、質問等を内容とするコメントに対応することはできません。したがって、事件・事故の緊急通報は、110番通報するか、最寄りの警察署(交番・駐在所)に御連絡ください。

3 禁止事項
次に掲げる事項に該当するコメントの投稿を禁止します。禁止事項に該当し、又は該当するおそれがあると認めたコメントは、運用者において、利用者に事前に通知することなく、削除することがあります。
(1) 法令、条例に違反し、又はそのおそれがある内容
(2) 公の秩序又は善良の風俗に反する内容
(3) 特定の個人、法人、団体等を誹謗中傷する内容
(4) 特定の者の知的財産権、肖像権等を侵害する内容
(5) 特定の者の個人情報を本人の承諾なく、開示又は漏えいする内容
(6) 第三者になりすました内容
(7) 広告、宣伝、勧誘、営業活動その他の営利を目的とした内容
(8) 運用者の投稿内容と無関係な内容
(9) その他アカウントの運用上、運用者が不適当と判断した内容

4 知的財産権
 運用者がアカウントに投稿している文章、写真、動画等に関する知的財産権は、運用者又は運用者以外の原作者等に帰属します。

5 個人情報の取扱い
 運用者がアカウントで取得した個人情報については、愛媛県個人情報保護条例(平成13年愛媛県条例第41号)に基づき取り扱います。

6 免責事項
 運用者は、利用者がアカウントを利用することで生じた直接的又は間接的な損失について、いかなる責任も負わないものとします。

7 本規約の変更
  本規約は、予告なく変更する場合があります。

8 問合せ先
  アカウントに関するお問い合わせについては、愛媛県警察本部総務室広報県民課までお願いします。

愛媛県警察本部総務室広報県民課