交通死亡事故の発生

〇発生日時
 平成29年7月24日(月)午後4時30分頃(推定)
〇発生場所
 上浮穴郡久万高原町東明神 国道440号から久万スキーランドに通じる町道の中間位の地点
〇天候 
 曇
〇事故当事者
甲:県内在住の72歳男性。軽四貨物車(バン型)(死亡)
〇事故内容
 甲が左カーブを進行中、道路を逸脱して左側の沢に転落したもの。
〜暑さや疲れによる漫然運転や飲酒運転等が原因となる「夏型事故」を防止しましょう!〜
〇久万高原町内において、軽四貨物車が路外に転落する自損死亡事故が発生しました。
〇7月中は既に、7件の死亡事故が発生し、そのうち、自損事故が2件(前年比+1件)、追突が1件(前年比+1件)で注意力の弛緩や体調不良が推定される死亡事故が約半数を占めています。
〇夏の暑さや疲れによる漫然運転を防止するため、十分睡眠を取り、体調管理に努めましょう。また、運転時に集中力を保持できるよう、こまめな休憩と水分補給を励行し、時間と気持ちにゆとりを持った運転を心掛けましょう。

愛媛県警察本部総務室広報県民課