交通死亡事故の発生

〇発生日時
 平成29年7月14日(金)午後0時25分頃
〇発生場所
 松山市南高井町1976番地1先路上(県道)
〇天候 
 晴
〇事故当事者
甲:県内在住の54歳男性。大型貨物車(怪我なし)
乙:県内在住の67歳男性。軽四貨物車(死亡)
丙:県内在住の49歳男性。大型貨物車(怪我なし)
〇事故内容
 甲が赤信号のため、前方で停止中の乙に追突し、乙を押し出し、さらに前方で停止中の丙に衝突したもの。
〜業務中の交通死亡事故が多発!こまめに休憩を取り、集中力を保持した運転を!〜
〇松山市及び西条市において、死亡事故が発生しました。
〇平成29年中、死亡事故における1当の通行目的別では、業務中が10人(前年比+5人)、そのうち貨物車を運転していたのが8人(前年比+5人)と多くなっています。
〇業務中は、慣れない車種・形状の車両の運転や遠方への運転など、交通事故に繋がりやすい要因が多くあります。運転前には車両点検を行うとともに、運転が長時間にわたる場合は、こまめに休憩を取り、集中力を保持した運転に努めましょう!

愛媛県警察本部総務室広報県民課