交通死亡事故の発生

〇発生日時
 平成29年7月12日(水)午後8時13分頃
〇発生場所
 東温市田窪1135番地5先路上(県道)
〇天候 
 晴
〇事故当事者
甲:県内在住の35歳女性。普通乗用車(怪我なし)
乙:県内在住の80歳男性。歩行者(死亡)
〇事故内容
 甲が片側一車線道路を進行中、道路横断中の乙と衝突したもの。
〜夜間の運転はハイビームが原則。広い視野を持って運転しましょう!〜
〇東温市内の直線道路において、死亡事故が発生しました。
〇平成29年中、事故類型別では、横断中の歩行者と車両が衝突する死亡事故が最も多く12件(前年比+6件)発生しています。また、時間帯別では、20時〜22時の間が8件(前年比+4件)と最も多く、「20時〜22時の間に横断歩行者と車両が衝突した死亡事故」は6件(前年比5件)と、大きく増加しています。
〇夜間運転時は、前照灯をこまめに切り替え、広い視野を持って安全確認を確実に行いましょう。
〇停車車両周辺では、横断する歩行者がいることを予測した運転をしましょう。また、夜間の離合時は対向車の前照灯で蒸発現象が起こることに注意しましょう。
〇歩行者の皆さんは、道路横断時には横断歩道を渡りましょう。また、夜間外出時には、反射材を活用しましょう!

愛媛県警察本部総務室広報県民課