交通死亡事故の発生

〇発生日時
 平成29年2月14日(火)午前10時05分頃
〇発生場所
 四国中央市新宮町馬立四国横断自動車道上り線65.2kp先路上(高知自動車道・大影トンネル内)
〇天候 
 雪
〇事故当事者
甲:県内在住の34歳女性。普通乗用車(死亡)
乙:県外在住の30歳男性。中型貨物車(軽傷)
丙:県外在住の51歳男性。普通貨物車(怪我なし)
〇事故内容
 トンネル内の自損横転事故車両を認め停止した乙、丙に甲が追突したもの。
〜高速道路での死亡事故発生〜
〇この時期は寒波の影響に伴う路面凍結により、スリップ事故の発生が予想されます。
〇走行中は制限速度を守り、安全確認を徹底して、交通事故防止に努めましょう!
〇平成29年2月14日現在、県内の交通事故による死者数は9人で、前年同時期より3人減少しています。

愛媛県警察本部総務室広報県民課