トップページ>平成23年の公安委員会の活動状況



 関連リンク
平成20年活動状況  平成21年活動状況  平成22年活動状況
平成23年活動状況  平成24年活動状況  平成25年活動状況
平成26年活動状況  平成27年活動状況  平成28年活動状況

平成23年の公安委員会の活動状況

年末特別警戒の督励

 亀岡委員長、山本委員は、12月21日、松山市内の交番を視察督励したほか、歳末の買物客等で賑わう商店街で防犯パトロール中の防犯ボランティアや警察官を督励した。

捜査第二課長との懇談

 井委員長(当時)、亀岡委員及び山本委員は、10月5日、公安委員室において県警初の女性所属長として活躍している捜査第二課長と懇談し、日頃の苦労を労った。

警察署協議会への出席

 山本委員は、10月28日、松山東警察署協議会に出席し、協議会委員の意見・要望を聴くとともに、協議会委員と意見交換を行い、「皆様の意見を聞き、警察の業務に意見を反映させるよう頑張りたい。」等コメントを行った。

初任科生入校式への出席

 井委員長は、10月3日、警察学校で行われた初任科第155期生の入校式に出席、「入校中には、職務遂行に必要な知識や技能の修得に励むとともに、「力強い警察官」を目指して体力・気力を錬磨し、県民の期待に応えていただきたい。」等入校生に対して告辞を行った。

警察署協議会代表者連絡会議に出席

 亀岡委員長、井委員及び山本委員は、11月2日、警察本部において開催された平成23年警察署協議会代表者連絡会議に出席し、県内各警察署協議会の代表者及び警察本部長以下警察幹部と意見交換を行った。

全国公安委員会連絡会議に出席

 井委員、山本委員は、11月28日、東京都内において開催された全国公安委員会連絡会議に出席し、各都道府県公安委員と意見交換を行った。

四国管区内公安委員会連絡会議に出席

 井委員長(当時)、亀岡委員及び山本委員は、10月17日、高知県において開催された四国管区内公安委員会連絡会議に出席し、四国管区内の公安委員と意見交換を行った。

初任科生卒業式に出席

 井委員長は、9月28日、警察学校で行われた初任科第153期の卒業式に出席し、「常に県民のための警察とは如何にあるべきかということを念頭に置き、常に県民の目線に立った職務を遂行してほしい。」等、初任科卒業生に対して告辞を行った。

愛媛県総合防災訓練視察

 亀岡委員は、9月1日、伊予郡砥部町において行われた愛媛県主催の総合防災訓練を視察した。訓練には、県警広域緊急援助隊をはじめ行政職員や地域住民、協力事業者など約4,600人が参加し、東日本大震災を教訓に孤立地区のヘリ救援訓練等を実施した。

定例研修会における講話及び女性職員との懇談

 亀岡委員は、警察署定例研修会(8月23日、今治警察署、8月29日、西条警察署)において、セクハラ等をテーマにした講話を実施するとともに、同署の女性職員との懇談を行った

初任科生への訓育

 井委員長は、8月3日、警察学校において初任科生に対し「人生は仕事そのものである。それが楽しくなければ、生きている価値はない。警察の仕事のどこかに楽しみを見つけてもらいたい。」等と自身の経験を交えて訓育を実施した。

総合警備訓練視察

 井委員長及び亀岡委員は、7月28日、警察学校で行われた、総合警備訓練を視察した。
 訓練では、東日本大震災での派遣経験を踏まえ、隊員約180人が救出訓練等を実施した。

定例研修会における講話実施及び女性会議

 亀岡委員は、6月27 日、宇和島警察署定例研修会において、セクハラ等をテーマにした講話を実施するとともに、同署の女性職員と女性会議を行った。

PSD 型データ端末視察

 井委員長、木綱委員及び亀岡委員は、6月8日、警察庁が全国整備を行っている「PSD形移動データ通信システム」の端末の視察を行った。

東日本大震災に伴う派遣部隊の出発式に参加

 井委員長は、地域警察特別派遣部出動式(4月23 日)及び県機動隊出動式(5月2日)で、「治安維持は復興の第一歩。頑張ってほしい」等と激励の挨拶を行った。

定例研修会における講話実施

 木綱委員は、5月26日、八幡浜警察署定例研修会において、署員に対して「公安委員会から見た警察署」をテーマに、「地域住民と行政、各種団体、協会との信頼の構築」「現場主義の徹底」等について講話を実施した。

署長会議への出席

 井委員長、木綱委員及び亀岡委員は、5月2日、警察本部で行われた警察署長会議に出席、井委員長は、県下16署の署長等に対し、「地域社会と、より一層の連携を図りながら、県民と一体となった警察活動を推進していただきたい。」等説示を行った。

初任科生入校式への出席

 井委員長は、4月4日、警察学校で行われた、初任科第153期生・154期生、一般職員初任科第24 期生の入校式に出席、入校生に対し、「県民のための警察とはいかにあるべきかということをしっかり学び卒業すればそれが直ちに実行できるようお願いしたい。」等、告辞を行った。

四国管区公安委員会連絡会議に出席

 井委員長、木綱委員及び亀岡委員は、6月6日、香川県高松市において開催された四国管区内公安委員会連絡会議に出席し、四国四県の公安委員と意見交換した。

広域緊急援助隊活動状況報告(4月6日)

 井委員長、木綱委員及び亀岡委員は、4月6日、東日本大震災に伴い出動した広域緊急援助隊各部隊の代表者3人から、現地の被災状況や部隊員の活動状況の報告を受けた。各委員は、「県の代表として出動し、過酷な勤務条件の中で任務を完遂して帰県され、大変御苦労であった。」と隊員を労った。

広域緊急援助隊出発式に参加(3月15日)

 亀岡委員は、3月15日、広域緊急援助隊愛媛県部隊出発式において、部隊員に対し「皆さん方には、激務の中にあっても、亡くなった方々や遺族の皆様方に思いを致し、誠心誠意の活動をしていただきたい。」と激励の挨拶を行った。

留置場視察(3月15日)

 亀岡委員は、3月15日、松山南警察署において、留置場の看守勤務の状況を視察するとともに、勤務員を激励した。

初任科生に対する訓育(2月10日)

 井委員長は、2月10日、警察学校において初任科生に対し「例え辛くても実務を継続するうちに、真の成果、充実感は遅れてやってくる。だから我慢が必要である。」等と自 身の経験を交えて訓育を実施した。

初任科卒業式への出席(1月28日・3月25日)

 井委員長は、警察学校で行われた初任科生の卒業式(1月28日・初任科第151期生、3月25日・初任科第152期生)に出席、「県民のために何をすべきかを念頭に置いて、常に県民の目線に立った職務遂行に心がけていただきたい。」と卒業生に対し告辞を行った。

警察署協議会への出席(1月21日・3月16日)

 木綱委員、亀岡委員は、警察署協議会(1月21日・宇和島警察署開催、3月16日・松山南警察署開催)にそれぞれ出席し、協議会委員の意見・要望を聴くとともに、協議会委員と意見交換を行った。

観閲式及び年頭署長会議への出席(1月14日)

 井委員長、木綱委員及び亀岡委員は、1月14日、松山中央公園で行われた観閲式及び警察本部で行われた年頭署長会議に出席、観閲式では、井委員長が「高い誇りと燃えるような使命感を胸に、新しい時代を見通す、幅広い視野を持って、県民の安全と安心をしっかりと守っていただきたい。」等、挨拶を行った。