状  態 高齢死者数 全死者数 構成率
歩行中 20 27人 74.1%
自転車乗用中 10 13人 76.9
四輪車乗用中 12人 21人 57.1%
二輪車運転中 9人 22.2%
原  因 人 数
横断歩道外横断 4人
横断禁止場所の横断 2人
斜め横断 1人
走行車両の直前直後の横断 1人
左側・車道通行 1人
めいてい、徘徊、寝そべり等 2人
その他の違反 1人
調査不能 3人
違反なし 5人
◇ 歩行中の全死者数27人 (前年比+8人) 中、高齢死者数は20人 (前年比+3人)

 ● 歩行中20人のうち、8割にあたる16人 (前年比+4人) が夜間歩行中

 ● 歩行中20人のうち、8割にあたる16人 (前年比+5人) が道路横断中で、その    
   うち横断歩道を横断していた人は6人(前年比+4人)

 ● 車から見て右から左へ横断中は9人(前年比+1人)

 ● 横断中16人のうち、夜間横断中は12人(前年比+5人)

 ● 夜間歩行中16人のうち反射材着用者は1人
原  因 人 数
前方不注意 4人
右側通行 1人
一時不停止 1人
安全速度 1人
調査不能 1人
違反なし 4人
◇ 四輪車乗用中の全死者数21人 (前年比+4人) 中、高齢死者数は12人
  (前年比+2)、そのうち同乗中2人

 ● 12人のうち、シートベルトを着用していたのは10人で着用率83.3%

 ● 他2人のうち、1人は非着用者、1人はシートベルト着用不明で、非着用者は
   シートベルトをしていれば助かったと思われる
  
原  因 人 数
横断等禁止違反 1人
交差点安全進行 1人
一時不停止 1人
動静不注視 1人
安全不確認 2人
調査不能 2人
違反なし 2人
原  因 人 数
交差点安全進行 1人
調査不能 1人
◇ 二輪車運転中の全死者数9人(前年比−2人)中、高齢死者数は2人
  (前年比−2人)

 ● 出合頭衝突事故が1人(−1人)発生している

 ● 二輪車の死亡事故は全て原付運転中である
◇ 自転車乗用中の全死者数13人(+4人)中、高齢死者数は10人(+2人)

 ● 10人のうち、2人(−2人)が出合頭衝突

 ● 10人のうち、6人が横断中
3 高齢死者の特徴(平成25年)