トップ警備部外事対策室国際犯罪の現状と対応>密航者(船)の発見、通報にご協力を

密航者(船)の発見、通報にご協力を

警察及び海上保安庁では、平成26年中に2人の集団密航者を検挙しています。
愛媛県関係では、昭和50年に韓国人117人が旧三崎町に上陸、また、平成12年12月には中国人6人が三島川之江港に上陸する事件が発生しました。愛媛県は海岸線が長く、人目につきにくい入り江や接岸が容易な海岸があるため、県警では沿岸部の警戒を強化しています。

三島川之江港での集団密航に使用された船舶

船舶船舶

集団密航事件検挙のきっかけの多くは、県民の皆さんからの通報によるものです。

次に密航事件発見に向けた着眼点を挙げています。

発見の着眼点

  • 夜間に船が無灯火で航行している。
  • 港以外に停泊している船から外国人が下船している。
  • 海岸近くの人気のない場所に外国人が大勢いる。
  • 夜間、トラック、保冷車に外国人が多数乗ろうとしている。
  • 早朝に、バス停、鉄道の駅付近等にたむろしている見慣れない外国人がいる。
  • 夜間に海岸付近をはいかいし、携帯電話を頻繁にかけるなど、その動作が不自然な者がいる。

不審な者、車、船等を見かけたら110番通報
または最寄りの警察署へ通報を!!

電子メールでの通報はこちら


戻る


〒790-8573 愛媛県松山市南堀端町2番地2 アクセスマップ 代表電話:089(934)0110
Copyright(C)1996 Ehime Prefectural Police Department. All Rights Reserved.