トップ各警察署今治警察署生活安全課>ボランティア

  「少年警察協助員」をご存知ですか?

「少年警察協助員」は警察署長・地区防犯協会長から委嘱を受け、地域における少年の非行防止を図るため、街頭補導や地域社会での少年非行防止・健全育成のための広報活動などを実施している「少年警察ボランティア」です。

今治警察署管内では、約100名の少年警察協助員が20支部に分かれて活動しています。







 今治安心子どもパトロール隊が発足

「子どもたちが安心して暮らせる街づくりのために、親が行動しよう」

全国各地で子どもたちを巻き込んだ犯罪が多発しているなか、今治市でもPTAや地域ボランティアが中心となり、各学校で登下校時の徒歩などによる見守り活動を行ってきました。
さらに、青色回転灯を装着した車両「青パト」を活用することで、「見せる防犯」を進め、子どもを被害者にも加害者にもさせない安全で安心な今治市にしていくために、子どもを持つ保護者の有志が率先して立ち上がり、「今治こども安心パトロール隊」を結成しました。

目的

(1) 地域の安全・安心の確保  
(2) 児童生徒が事件・事故の被害者とならないための安全・安心の確保  
(3) 防犯意識の高揚

活動内容  

(1) 各小学校PTAが交代で、今治地区防犯協会所有の青パトを運行してのパトロール活動を行う。  
(2) 各小学校での自主パトロール

「青パト」の運行にあたっては、講習会の受講や警察本部長の証明書が必要であり、条件をクリアしたPTA会員については、個人の車両に青色回転灯を装備した「青パト」による活動を実施する。
現在、今治警察署管内では、各地域で青パトを活用してのパトロール活動を実施しています。

青パト隊の活動状況については、今治地区防犯協会のページをご覧ください。