トップ総務室広報県民課音楽隊連載等>楽長の音楽レシピ

第2回「3要素」

<前回|<前ページ|次ページ>次回>

4月は、1年の中でも音楽隊の出動が多い月です。

毎年のことではありますが、警察学校の入校式から始まり、春の交通安全運動関連の行事が続きます。

今年も県下の4小学校で、交通安全教室での演奏を行いました。学校の規模はそれぞれですが、今回の小学校はみんな元気が良かったのが印象的でした。プログラムは、演奏時間によって多少変わりますが、最初は必ず行進曲を演奏します。吹奏楽と言えば行進曲が定番であり、メロディ・リズム・ハーモニーの3要素がきっちりと織り込まれていますからこれは外せません。あとは、1年生から6年生までが、また保護者の方々や教職員の皆さんが、興味を持って聴いて頂けるようにプログラムを進行していきます。

クラシック、ラテン、童謡などを演奏し最後は会場となった学校の校歌を、全員で大合唱して終わります。体育館一杯に子供達の歌声が響きます。一生懸命歌っている子供達を見ていると、自然と目頭が熱くなってきます。

そして間髪入れず、アンコールの「○○○ティ・ハ○ー」。校歌以上にノリノリで、全員立ち上がって歌い、中にはジャンプしたり踊り出す子供達もいます。会場が一体となったこの瞬間が、私たちの「至福のひととき」です。

深山おだまき

そうこうしているうちに4月は終わり、ふと気がつけば、野の緑が鮮やかになってきています。山々が桜色から萌葱色へと変わっていくこの時期は、毎日が新鮮です。例えば我が家の「えごの木」は、先日までまるで枯れ木のような佇まいだったのが、今は全身に若葉をまといよろこびを表していますし、その脇の「深山おだまき」は鮮やかな紫色のドレスをまとっています。山々の緑が水面に映り、さかなたちも活発に動き回っています。

そう、実に強引ですが、今回は旬のさかなを使った料理を紹介します。

<前回|<前ページ|次ページ>次回>

戻る

〒790-8573 愛媛県松山市南堀端町2番地2 アクセスマップ 代表電話:089(934)0110
Copyright(C)1996 Ehime Prefectural Police Department. All Rights Reserved.