トップ総務室広報県民課音楽隊連載等>ペン・リレー

クラリネット O隊員

<前回の記事へ次回の記事へ>

みなさん初めまして。
今年で音楽隊2年目、クラリネットのOです。

クラリネットとの出会いは中学校1年生の時でした。
友達と部活見学に行った際、吹奏楽部の先輩に「全国大会に行ったら千葉のテーマパークに行けるよ!」と言われ、当時まだ行った事のなかった私は、その言葉に惹かれ入部を決意しました。
楽器は、唯一音を出すことのできたクラリネットになりました。
簡単にテーマパークにいけると思っていましたが、そんなはずもなく、厳しい練習の日々が待ち受けていました。
心がくじけそうになることもありましたが、同級生や先輩、先生方のおかげで念願のテーマパーク(プラス全国大会)に行くことができました。


それからしばらくは、飽きっぽい性格もあり音楽から遠のいていました。
やがて、他のところに就職したのですが、「人生このままでいいのだろうか」という思いが芽生え、自分を見つめ直している時期がありました。
「自分の好きなことが仕事にできたらいいな」と思い、調べていくうちに警察音楽隊という仕事があることを知りました。
人の役に立てる上に音楽もできるとはなんてすばらしい仕事なんだろう!と思い、警察事務の試験を受験、合格し、警察職員になって3年目に音楽隊へと入隊することができました。


喜んだのも束の間で、音楽隊に入隊してからが大変でした。
1つは、経験があると言ってもかなりのブランクがあったため、楽器の基礎からやり直さなければならなかったことです。
これは現在も継続中で、できない自分にもどかしさを感じることもありますが、高め合える環境の中で少しでも上達できるよう訓練を積み重ねていきます。
2つめは、警察本部での勤務と音楽隊の勤務の両立です。
演奏する機会の多い春と秋は、本部勤務の日が月に数日しかないときもあり、周りの方に助けていただきながら活動しています。


現在は演奏に加え、ドリル演奏でのカラーガードデビューに向けて、練習に励んでいます。
音楽隊にたどり着くまでに少し遠回りしてしまいましたが、自分のやりたいことが見つけられたので無駄ではなかったと思っています。
周りの方々のおかげで今の自分があることを忘れず、演奏を聴きに来てくださった方みなさんに満足していただけるような演奏を目指して、これからも訓練に励んでいきます。


最後になりましたが、クラリネットの魅力は、
・黒い見た目と裏腹に優しい音色が出る
・メロディーが多い
・幅広い音域が出る
・速くて美しいスケールが可能(私はまだまだですが...)
等ではないかと思います。


それでは、次は今年入隊した期待の新人、パーカッションのNさん、お願いします。

<前回の記事へ次回の記事へ>

戻る

〒790-8573 愛媛県松山市南堀端町2番地2 アクセスマップ 代表電話:089(934)0110
Copyright(C)1996 Ehime Prefectural Police Department. All Rights Reserved.