特殊詐欺情報

 詐欺電話注意報(11月15日)

 11月4日から11月10日までの間に詐欺に関する相談が70件寄せられ、消防署職員をかたる不審な電話に関する相談も寄せられています。

 これは、まず、

 ●災害時に備えて家族構成を調査しています。

と消防署職員を名乗る者から電話があり、回答すると後日、詳細不明の者から

 ●商品を送った。代金を支払ってください。

などと架空請求の電話がかかってくるというものです。

 電話で個人情報を要求された場合には、事前に必ず相手が本当に名乗ったとおりの者なのか一度電話をきって確認してください。





<今回のポイント>

電話の相手に安易に個人情報を教えるのは危険!

愛媛県警察本部総務室広報県民課