交通死亡事故の発生

〇発生日時
 平成30年3月24日(土)午後10時50分頃
〇発生場所
 四国中央市下柏町81番地1先路上(国道11号)
〇天候
 晴
〇事故当事者
甲:県内在住の80歳男性。普通乗用車(怪我なし)。
乙:県内在住の46歳男性。歩行者(死亡)。
〇事故内容
 甲が信号機が設置されていない交差点を進行する際、横断歩道付近を右方から横断してきた乙と衝突したもの。
〜夜間の運転は前照灯のこまめな切り替えを!〜
〇四国中央市内及び西条市内において、死亡事故が発生しました。
〇夜間に運転する際、前照灯はハイビーム(上向き)が原則です。前方や対向に車両・歩行者等を認めた場合は、ロービーム(下向き)に切り替え、歩行者や障害物などの発見が遅れることのないよう、集中力を保持して運転しましょう!
〇車両運転時には、必ずシートベルトを着用しましょう!
愛媛県警察本部総務室広報県民課