交通死亡事故の発生

〇発生日時
 平成29年11月22日(水)午後0時52分頃
〇発生場所
 伊予郡松前町大字徳丸1227番地4先路上(県道)
〇天候
 雨
〇事故当事者
甲:県内在住の82歳男性。軽四貨物車(死亡)。
乙:県内在住の57歳男性。普通乗用車(軽傷)。
〇事故内容
 甲が左カーブを進行中、対向車線にはみ出し乙と正面衝突したもの。
〜年末にかけて薄暮時間帯の交通事故に要注意!!〜
○内子町及び松前町において、死亡事故が発生しました。
○日没が早まる10月ごろから年末にかけて、日没前後1時間の「薄暮時間帯」に死亡事故が多発する傾向があります。
〇特に、道路横断中の歩行者と車両が衝突する事故形態が多く、なかでも車から見て右から左に横断する人が事故に遭うケースが多くなっています。
〇夕暮れ時に運転する際は、早めのライト点灯を行うとともに、広い視野をもって運転しましょう!

愛媛県警察本部総務室広報県民課