平成30年8月末現在の自転車事故

@ 発生状況

区 分 本 年 前 年 増減数 増減率(%)
件 数 死者数 傷者数 件 数 死者数 傷者数 件 数 死者数 傷者数 件 数 死者数 傷者数
全 事 故 2,384 32 2,806 2,716 53 3,167  -332  -21 -361 -12.2 -39.6 -11.4
自転車事故 405  4 388 429  8 413 -24  -4 -25 -5.6 -50.0 -6.1
構成率(%) 17.0  12.5 13.8 15.8  15.1 13.0  

 注 件数と傷者数は概数。

 ○ 自転車事故は、前年と比べ発生件数、死者数及び傷者数全て減少しています。

 

A 幼児、小学生、中学生、高校生、高齢者の発生状況

区 分 当 事 者 数 死 者 数 傷 者 数
本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数
幼 児    1 -1          1  -1
小学生 20 25   -5       21 25  -4
中学生 29 46  -17       26  45  -19
高校生 67 74 -7        62 73  -11
高齢者 107 93 14  1  6  -5 102 84 18
その他 191 199 -8  3   2  1 177 185 -8
414 438 -24  4  8  -4 388 413 -25

 注 当事者数は、第1当事者と第2当事者の合計数。(以下同じ)

 ○ 高齢者が自転車事故の約3割を占めています。

B 道路別発生状況

区 分 発 生 件 数 死 者 数 傷 者 数
本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数
国道11号  20  15  5  1  2  -1  19  12  7
国道33号  5  7  -2        4  7  -3
国道56号 8 28  -20       8 27 -19
国道196号 15  18  -3  1    1 14  17  -3
国道その他  10 14  -4         10 14  -4
国道小計 58 82  -24  2  2   55 77  -22
県  道 95 91  4    3   -3 93 85  8
市町道等 252 256 -4  2   3     -1 240 251 -11
405 429 -24  4  8  -4 388 413 -25

 ○ 件数は、市町道等で全体の62.2%を占め最多


C 道路形状別発生状況

区 分 発 生 件 数 死 者 数 傷 者 数
本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数
信号交差点 86 97  -11  2  2   84 95  -11
その他交差点 190 213 -23    4  -4 189 207 -18
交差点小計 276 310 -34  2  6  -4 273 302 -29
交差点付近  4 7 -3    1  -1  4 6  -2
カーブ 10 10     1    1 8 10  -2
直線単路等 115 102 13  1  1   103 95  8
405 429 -24  4  8  -4 388 413 -25

 ○ 約7割が交差点で発生しています。


D 事故類型別発生状況

区分 発 生 件 数 死 者 数 傷 者 数
本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数
対歩行者 11 9  2            
正面衝突 10  14  -4        10  15  -5
追  突  5 6 -1          5 6  -1
出 合 頭 202 210 -8  1  6   -5 202 205 -3
追越追抜 7 11  -4  1    1 6 11  -5
すれ違い  4 8  -4         3 8  -5
左 折 時 41 53  -12        41 53  -12
右 折 時 54 55  -1        53 55  -2
そ の 他 65 55  10    1  -1 64 53 11
対車両小計 388 412 -24  2  7  -5 384 406 -22
単  独  6  8  -2  2  1   1  4  7  -3
列  車                    
405 429 -24  4  8  -4 388 413 -25

 ○ 出合頭衝突が全体の49.9%を占め最多

 

E 原因別発生状況

区分 当 事 者 数 死 者 数 傷 者 数
本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数
信号無視     4  8  -4   1  1     3  6  -3
交差点安全進行 95 106 -11      3  -3 93 101 -8
一時不停止 33 37  -4         32 36  -4
徐  行 13 18 -5        12 16   -4
前方不注意 16 12  4         8  7  1
安全不確認 71 56 15    1  -1 63 53  10
運転操作不適  4 10  -6  2  1  1  2 9 -7
その他の違反 67 67       62 64   1
酒酔い運転                     
調査不能  3 4  -1     1  -1  3 3  
違反なし  108 120  -12  1   1    110 118  -11
414 438 -24  4  8  -4 388 413 -25

 ○ 交差点安全進行が全体の22.9%で最も多く、次いで安全不確認の順となっています。

 

F 通行目的別発生状況

区 分 当 事 者 数 死 者 数 傷 者 数
本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数 本 年 前 年 増減数
業 務  3  2  1        2  2  
出 勤 65  49 16   1  1   59 45  14
退 社 26 27 -1    1  -1 25 23  2
通 学 74 81 -7         69 80  -11
観光・娯楽 7 19  -12         6 19 -13
散 歩 9  18 -9    1   -1 9  16  -7
飲 食  3 8  -5         3  7  -4
買 物 67 78 -11        63 77 -14
訪 問 61 67  -6         60 64  -4
送 迎  1  1            1  1  
通 院 11 9 2       11 9 2
帰 省 14 11  3        13 10  3
疾病・徘徊                     
参 拝                   
その他 73 68  5  3   5  -2 67 60  7
414 438 -24  4  8  -4 388 413 -25

 ○ 出勤と通学で約3割を占めています。

 

G 時間別・昼夜別発生状況

区 分 00-02 02-04 04-06 06-08 08-10 10-12 12-14 14-16 16-18 18-20 20-22 22-24 昼間 夜間
件 数  1    6 54 70 48 46 40 85 29  19  7 344 61 405
死者数  1     2            1        1  3  4
傷者数      3 52 70 48 44 40 83 26  16  6 338 50 388

 ○ 8時〜10時及び16時〜18時に多く発生しています。

 ○ 昼間の事故が、夜間の事故の約6倍発生しています。

 

H 状態別・負傷部位別死者数

区 分 全 損 頭 部 胸 部 腹 部 頸 部 腰 部 その他
自転車乗用中     2   1          1  4
構成率(%)         50.0   25.0                25.0   12.5
四輪車乗車中    1     2    2  2      7
構成率(%)    14.3  28.6   28.6   28.6      21.9
二輪車乗車中    2  1      1  1  1 6
構成率(%)     33.3  16.7      16.7  16.7  16.7 18.8
歩 行 中  2 5  5    2  1    15
構成率(%)  13.3 33.3  33.3    13.3  6.7   46.9
そ の 他                   
構成率(%)                 
 2 10  9   2  5  2  2 32
構成率(%)  6.3 31.3  28.1  6.3  15.6  6.3  6.3 100.0

戻る