■ 振り込め詐欺発生状況

 【振り込め詐欺予防策のポイント】
 
   身に覚えのない請求は無視しましょう。(架空請求詐欺)

   発送元が裁判所になっているときは、発送元の裁判所の連絡先を調べて確認しましょう。

   記載されている電話番号に絶対に問い合わせしてはいけません!メールの返信もして
   はいけません。あなたの氏名、連絡先などあなたに関する情報をこれ以上詐欺グループに
   知らせてはいけません。

   実在する会社の名前を使って安心させようとしています。正規の信販会社や貸金業の
   会社が融資をするにあたって借主からお金を送金させることはありません。どんな口実
   でも「お金を振り込んで」とか「ゆうパック(エクスパック)で送って」などと言われたらそれは
   詐欺です。すぐに電話を切りましょう。

   警察庁のホームページ(現金送付先住所一覧)で、これまで融資保証金詐欺で犯人
   グループが用いた送金先のリストを確認することができます。ダイレクトメール等に記載
   会社の所在地を確認しましょう。

    伯方署管内での特殊詐欺等発生状況(平成29年)

     伯方署管内での特殊詐欺等発生状況(平成28年)

       伯方署管内での特殊詐欺等発生状況(平成27年)


TOP